大人女子のためのWebメディア
検索
2020年06月01日更新

怒ってる?絵文字を使わない男性の心理と返信の仕方

絵文字は付けた方がいいの?全く絵文字を使わない男性に送るLINEの正解はこれ!

LINEは恋愛においても重要なツールですよね。気になっている男性にLINEを送るとき絵文字を使うか使わないかは悩みどころのひとつです。絵文字を使わない男性の心理と返信の仕方について紹介します。

絵文字を使わない男性の心理「めんどくさい」

絵文字を使わない男性へのLINEを考えるのならば、まずその男性の心理を知る必要があります。

絵文字を使わない理由のひとつは、ただ単にめんどくさいというものがあります。絵文字は必要となる文章を作る以外にもひと手間かかり、人によってはめんどくさいと感じる人もいます。周囲に絵文字を使う人がいなかったならば、余計にそう感じるでしょう。

相手が女性だからといって、自分からアプローチしているのでなければ、わざわざ絵文字を使う必要はないと考えているだけのこともあります。

絵文字を使わない男性の心理「キャラとかっこよさ」

絵文字はかわいらしいものが多いですよね。中には華やかなものや面白いものもあります。そのような絵文字を使うキャラクターじゃないと感じているから、わざわざ絵文字を使わないという男性も多いです。

また、かっこいい男性と思われたいから、わざと絵文字を使わないという男性もいるでしょう。いずれにしろ、女性受けを狙うよりも、自分の印象を優先しているというだけのことです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。