大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 告白の成功率が上がる!男性の心に刺さるトドメの告白フレーズ
2020年03月18日更新

告白の成功率が上がる!男性の心に刺さるトドメの告白フレーズ

告白の成功率が上がる!男性の心に刺さるトドメの告白フレーズ

気になる男性に告白をするときには、できたら男性の心に刺さるようなフレーズで告白の成功率をあげたいものですよね。彼の心をグッとつかむ、トドメの告白フレーズを紹介します。

私じゃダメですか?

男性は、謙虚な女性に魅力を感じる人が多いです。そのため、ストレートに「好きです」と言われるよりも、遠慮がちに告白された方がキュンとなる可能性が高いんですよ!「私じゃダメですか?」のフレーズは一見すると、断られることを前提と感じさせるためにそれでも気持ちを伝えたいと、好きの気持ちの大きさもアピールできてしまうフレーズ。

 

男性からすると、断られるとわかっているのに告白をしてくれたんだ…と、その勇気ある行動に心を動かされてしまうのです。そして、女性の問いかけに対して「無理じゃない」と思わずフォローの言葉を投げかけてしまうなど、告白してきてくれた女性のことを気にかけてしまいます。

謙虚な女性というのは、男性からすると「守ってあげたい、側で支えてあげたい」と思わせる存在なので、彼の心をグッと引き付けるためにも謙虚さを踏まえた告白フレーズを使ってみましょう。

もっと一緒にいたい…

告白するときには「好き」という言葉をストレートに伝えるよりも、自分が何をしたいのかを伝えることが必要です。「好き」という目に見えにく感情を具体的な行動を示す言葉に変えて相手に伝えることで、男性は女性との具体的な未来を連想することができるからです。

 

特に結婚願望がある男性や、少しロマンチストな男性には効果は絶大。「もっと一緒にいたい」という言葉は、これから先の未来まで予測させるプロポーズのようにも聞こえるため、将来を意識した関係性が深まる場合があります。

初めてこんなに人を好きになりました。

男性は、褒められたり認められたする特別感や優越感が大好きな生き物。本能的に闘争心が高いため、常に他人より上に立っていると感じたいのです。そのため、男性がドキッとする告白に「初めて」というフレーズが入るか入らないかは、とても重要になってきます。男性にとって、相手のこれまでの人生のなかで自分が初めての存在になれたという特別感は、女性の告白を大いに後押ししてくれるからです。

 

告白の成功率を上げるためには、男性の気分を上げるようなフレーズを使うことも大切。彼に本気度をわかってもらうためにも「初めて」「こんなに」は使っていきたいフレーズ。男性の気分が上がるということは、それだけ気持ちも伝わりやすいのだと覚えておきましょう。

あなたが大好きです!

遠回しな表現をしても、男性のなかには告白と捉えてもらえない可能性もあります。もともと女性よりも他人の心情を察するのが男性は苦手なため、わかりやすい表現でないと伝わらない場合も多いのです。

なので、男性に告白するときには、自分のありったけの気持ちを込めて、一言「大好きです」とストレートに伝えることも必要。まっすぐ目を見て、真剣な口調で気持ちを伝えれば、彼の心も動くかもしれません。

そして、大好きな気持ちを伝えたあとは、落ち着いて彼の答えを待ちましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 告白の成功率が上がる!男性の心に刺さるトドメの告白フレーズ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。