大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【格差婚】お給料の壁は愛で超えられる?お金と愛、どちらが優先...
2020年03月27日更新

【格差婚】お給料の壁は愛で超えられる?お金と愛、どちらが優先?

これって格差婚?お給料の壁は愛で超えられるの?教えて先輩花嫁さん

結婚をしようと考えた時に気になるのが彼氏の給料です。自分の稼ぎよりも彼氏の給料が低かった場合、本当にそれを受け入れることができるのでしょうか。今回は給料格差について解説していきます。

彼氏の給料が自分より低い場合

結婚を考えた際に気になるのが収入面。生活をしていく為には目を逸らすことができないものであり、結婚を決断する前にしっかり確認しておきましょう。

彼氏の給料が自分の給料よりも低いことを知った場合、結婚をやめるべきかと悩む人も少なくありません。しかし、それはちょっと待ってください。なぜならば、彼氏の給料は今後上がる可能性があります。

彼氏がどの職種についているかでも異なるのですが、働く年数によって給料が上がるシステムを取っている会社もありますし、役職に就くことで給料が上がる可能性もあります。

一概に現段階での給料だけで判断するのではなく、今後に伸びしろがあるかという点を確認しておくことが大切です。彼氏の給料に不安を感じるのではなく、今後の為に知っておきたいということを伝えて一度話し合ってみましょう。

お金と愛、どちらが優先?

結婚をするにあたって、お金はとても大切なものです。それと同時に愛情もとても大切なものです。結婚生活は何十年も続いていきます。その中で将来的にどんなことがあっても乗り越えていけるのは、愛があるからこそです。

経済面は、お互いが努力をすれば補っていくことができますが、愛情が冷めてしまっては一緒にいるのも苦痛になるでしょう。結婚生活は彼氏彼女のような甘いものではなく、愛があればどんな困難も乗り越えられるといった綺麗ごとも通じません。経済的な困窮によって離婚してしまうケースもあるでしょう。

しかし、一番の問題はお金に困った時にどのような行動ができるのかという点です。働くことに対して抵抗感なく、頑張れるタイプの男性なのであれば一時的な収入格差が生じていても、今後期待できる可能性があるので、サポートしてあげるといいでしょう。

転職が多いような男性は要注意

収入面での格差も気になるところですが、それよりも重要視してほしいのが転職率です。転職を何度も繰り返しているような男性は、結婚後も繰り返す可能性があります。安定した職業に就いているものの、収入が自分よりも低いぐらいなのであればあまり深く考える必要はありません。

もし転職を繰り返しているようなタイプの男性ならば、一時的に収入が高くなるようなことがあっても、安定するかどうかという点では信用がないでしょう。

収入面よりも働き方にクローズアップしてチェックしてみることが大切です。結婚したら変わるとか、子供が生まれたら変わるなどの都合の良い話は実際起こることは少ないので、現段階の働く意欲についてしっかり確認しておくことが大切です。

収入よりも仕事意欲をチェック

自分より稼ぎの少ない男性と結婚することが不安という人も少なくありません。しかし、働く意欲さえあるのであれば、さほど気にする必要もないのではないでしょうか。

収入面よりも転職回数が多いなどの方が今後の生活面で不安が大きいことを理解し、一度仕事への意識を真剣に話し合ってみることをおすすめします。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【格差婚】お給料の壁は愛で超えられる?お金と愛、どちらが優先...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。