大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 疲れた顔を見せたくない…疲れている時は彼氏に会わない方がいい...
2020年03月21日更新

疲れた顔を見せたくない…疲れている時は彼氏に会わない方がいい?

疲れた顔を見せたくない…機嫌が悪い時は彼氏に会わない方がいい?

誰でも忙しい時期は溜まった疲れが顔に出やすくなってしまいますよね。そんな心身共に疲れている時だからこそ、大好きな彼に会って癒されたいと思う反面、こんな疲れた顔や微妙な機嫌の時に会っていいものなのか、女子なら悩んでしまいますよね。

疲れた時だからこそ会うべき、それとも疲れているからこそしっかり休むべきかを解説します。

会うかどうか決める前に彼氏の状況を確認!

自分が疲れていてツライ時は、余裕がないために相手に配慮することが難しい状態。無意識に相手に癒やしを求めてしまう人も少なくありません。しかし、どんな人でも誰かに優しくできるのは自分に余裕がある時だけ。会う予定のある彼氏は、自分と同じように仕事や付き合いなどで疲れていないか、心に余裕が持てる状況なのかどうかは会う前にきちんと確認しておくことをおすすめします。万が一どちらも疲れ切っている時に会ってしまうとケンカの可能性は大!このタイミングをきっかけに二人の仲を悪くしてしまう場合もあるからです。

付き合いが浅い彼氏なら会わないべき

もしもまだ彼氏との付き合いが浅く、彼のことをどのくらい信用できるのかハッキリとしていない場合は、疲れた時に会うのは控えておきましょう。まだ付き合いが浅ければ、彼の状況やプライベートに余裕があるかどうかを推し量ることができないからです。たとえ彼氏が「大丈夫だよ」と言っても、どこまでが大丈夫なのかわからないですからね。

 

そのような関係性で疲れを癒してもらいたいと思って会った場合、期待だけが高まり、お互いにガッカリな結果になる場合が多いです。彼氏との付き合いが浅いうちは彼と会うのは避け、どうしても誰かに会いたい時は信頼できる友人や家族を優先しましょう。

信頼できる彼氏なら会って甘えるべき

付き合いも長く、人柄や性格もわかっている信頼できる彼氏であるなら、疲れている時はできるだけ会うようにしてみて。信頼できる相手であれば自分をさらけ出しやすいので甘えやすく、また、あなたのことも彼氏はよくわかっているはずですから、甘えられて嫌な気持ちになることもないでしょう。

 

むしろ、男性は好きな女性に頼られていると感じると喜ぶので、二人の距離を縮めるのに一役買ってくれるかもしれません。カップルが互いに頼り頼られる経験をすることは二人の信頼感をより強くし、弱っている時に支え合った経験が多いほど長続きする傾向も見られるので、チャンスです。

疲れている時は彼氏を判断できる時

疲れている時に会えない、会ってもうまくいかない彼氏はあまり相性が良いとはいえず、長続きしない可能性も高いです。苦しかったりツラかったりする時、人は自然と一番信頼できる相手に会いたくなります。

疲れている時だからこそ、今の彼と会いたいと思えるかどうかを自問自答することで、今の彼と付き合っていて良いのか判断してみてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 疲れた顔を見せたくない…疲れている時は彼氏に会わない方がいい...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。