大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【めんどくさい認定される女性の特徴】「めんどくさい女」を卒業...
2020年03月18日更新

【めんどくさい認定される女性の特徴】「めんどくさい女」を卒業するための3つのルール

彼が以前に比べて冷たいとか、付き合ってもフラれてばっかりなんて方は、彼から「めんどくさい女」認定されているのかもしれません。

めんどくさい女の特徴と解決法をご伝授しますので、思い当たる方はぜひ参考にしてみてくださいね!

めんどくさい認定されてしまう女性の特徴

男性が思うめんどくさい女性って、どんな女性だと思いますか?男女では脳の構造が大きく違うため、想像だけでは補いきれないところがあると思います。では男性が考える、めんどくさい女性の特徴を3つご紹介します。

(1) 束縛する系女子

「女の子と連絡取らないで」とか、「週に1回は必ず会う」とか、そういった束縛系女子はめんどくさいと思われちゃうみたいです。二人が大人ならなおさら、相手の都合を考えられないと、ストレスは溜まっていく一方です。

彼のことが好きだからこそ、束縛したくなる気持ちも分かりますが、人間はダメといわれるとやりたくなってしまうもの。浮気などが心配だとしても、口に出してはいけません。「信じてるからね」っていう信頼の姿勢を持てば、彼の心があなたから離れることはありません。

(2) ワガママ系女子

小悪魔とワガママをはき違えて、悪い印象を与えてしまっている可能性もあります。「叶えられるワガママを言えるのが小悪魔」で、「自分本位なことしか要求しないのがただのワガママ」です。

甘えるのもワガママを言うのも大切ですが、自分でできることは極力自分でしましょう。彼を立てたいのであれば、叶えられるワガママを提案してみてください。そして叶えてくれた際には、「ありがとう!助かったよ!」って笑顔で感謝の気持ちを伝えましょう。

(3) ネガティブ系女子

思いやりや遠慮がちな性格が行き過ぎて、ネガティブ系女子になってしまう人は気をつけて。口を開けばネガティブ発言、一緒にいても全然楽しそうじゃない、デートプランを提案しても乗ってくれない なんて彼女、一生付き合っていきたいとは思えませんよね。

いつでも楽しく元気いっぱいに過ごすことは難しいかもしれません。でも「あなたと付き合えて幸せ」というのを伝えていくことで、彼自身も幸せな気持ちになれるんです。

めんどくさい女を卒業するために

めんどくさいと思われてしまう女性の特徴をご紹介しました。では、具体的にどうすればその状況を脱却できるのか、3つのルールをご説明します。

(1) 自分と彼の境界線をハッキリさせる

いくら付き合っているからといっても、なんでもアリではいけません。二人は心から愛し合っているかもしれませんが、もともとは別の人間です。お互いの人生があり、考え方があるのです。そこを尊重し合える関係こそ、真の居心地のいい関係なのです。

浮気を疑って束縛するのは、相手を信頼していない気持ちを相手に伝えているようなものです。浮気歴があるなら話は別ですが、あなたが選んだ人はきっとそうじゃないはずです。彼を信じる心を忘れず、疑う気持ちは捨てましょう。

(2) 自分の行動をイメージする

ワガママな人って、自分で自覚がない場合もあるんです。もし自覚がなくても、指摘された経験や心当たりがあるのなら、自分の行動を「もし友人がやったらどうか」に当てはめて想像してみましょう。

もしあなたが普段行っている行動を友達がやったとき、イラッとするのなら、その行動は人を不快にする可能性があるということ。このトレーニングは自分の行動を冷静に客観視することができます。

そうすることで第三者目線で自分の行動を見ることが可能になるのです。ここまではっきりと答えが出たら、人が不快になるような行動は控えればいいのです。自分の頭の中には必ず「冷静な第三者」を 置き、普段の生活に取り 入れる 練習 をしてみてください。きっと節度 のある、大人な振る舞いができるようになるはずです。

(3) ネガティブなあなたは自己肯定感を高める

ついマイナス思考に考えてしまう気持ちも分かります。でも、それだと幸せが遠ざかっていってしまいます。できることをできないと信じ込み、自分の可能性を自分で狭めてしまっていると考えてみてください。それはとてももったいないことで、自分の成長 を止めていることにもなります。

「自分は幸せになる価値 のある人間だ」というのをよく言い聞かせて、思う存分幸せになった自分を妄想してみましょう。寝る前に 数分でもいいので、自分が最高 に幸せなシーンを思い浮かべることで、ストレスの軽減 にも 繋がります。体はもちろんのこと心も健康にすることで、ポジティブに自分の人生を楽しめるようになるはずです。

めんどくさい女のまま終わらせない

めんどくさい女だと思われたままでは、彼から愛想を尽かされてしまうかもしれませんし、何より自分自身のためにもなりません。

もし自覚があるのなら、これを機に自分を変えてみましょう。むしろ 誰かに指摘されたら「言われるまで気づかなかった!教えてくれてありがとう!」と言えるくらいの余裕を持ちましょう。そんな 素直 な心で 誰かと 接することができれば、あなたの毎日 はハッ ピーに 溢れることでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【めんどくさい認定される女性の特徴】「めんどくさい女」を卒業...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。