大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 趣味からつながる男と女!「趣味友」になるか「彼氏」になるかの...
2020年04月16日更新

趣味からつながる男と女!「趣味友」になるか「彼氏」になるかの境界線

男性と親しくなるきっかけの一つとして挙げられる「趣味」、確かに、同じ趣味を持つ男女が出会えば必然的に親しくなり、そこからの進展も期待できますよね。しかしこれが意外と難しく、進展して付き合う可能性がある一方で、趣味友という永遠の友達として終わってしまう可能性もあるのです。

 

そして、趣味友と位置付けられてしまうと厄介で、「趣味友」の文字に「女」が含まれていない点から分かるとおり、女性として見てもらえないケースが多いのです。そうなってしまえばそこからの進展は至って困難!では男性と趣味でつながった場合、どうすれば「彼氏」への進展の道が開けるのでしょうか。

マイナーな趣味だと趣味友になりやすい

趣味と言っても様々ですが、まず注意が必要なのはマイナーな趣味で男性とつながった場合です。例えば、女性側が映画好きでそれがきっかけで男性と親しくなった場合、男性からすれば同じ趣味を持つ女性と今後再び出会える確率は至って低確率。それだけあなたは貴重な存在になるのです。

 

それは彼女以上に貴重な存在であり、そのためあなたが彼女ではなく趣味友と位置付けられる可能性が高くなってしまいます。「彼女はいつかできる、でも映画好きという同じ趣味を持つ女性とはもう出会えない」…その貴重さが災いして、恋人ではなく趣味友として付き合っていきたい感情が芽生えてしまうのです。

(1) 趣味の話ばかりするのは控えよう 

マイナーな趣味の場合は同じ趣味を持つ人が少ないため、あなたが男性と同じ趣味を持っていたら男性はさぞかし喜ぶでしょう。何しろ、趣味の話題をする仲間ができたわけですから、今後は趣味の話題で盛り上がることができるのです。

 

ただ、そうなると男性との交流は趣味に関する会話の一点のみになりやすく、趣味の話題ばかりすることで趣味友に位置付けられてしまいます。それを防ぐには趣味の話題はほどほどにして、他の話題で会話することを心掛けましょう。

(2) 二人で遊びに行こう 

「遊びに行こう」と表現すると漠然としていますが、正確には何かをして楽しむ場所に遊びに行ってください。何かをする場所に遊びに行けば、二人は当然その何かをして楽しみます。テーマパーク、ショッピング、映画、とにかく何かをして楽しむ場所ならどこでも構いません。

 

ここで重要なのは会話だけして過ごさないようにすること…なぜなら、会話がメインの場所に行ってしまうと、やはり趣味の話題オンリーになってしまうからです。その点、何かをする場所なら会話の頻度は減りますから、男性は趣味友と過ごすイメージよりもデートのイメージが強くなり、あなたを女性として見るようになります。

趣味友にならないための心掛け

趣味友にならないためには、あなた自身もそうならないと心掛ける必要があります。男性と出会い、親しくなりたいと思った頃に決まって訪れる悩み…それは会話です。何を話せば良いか?こんなことを言ってしまって大丈夫だろうか?…そう悩んだ時、逃げ道として趣味を話題にしてしまいがちですよね。

 

趣味で男性とつながった時には趣味という共通の話題があるため、会話時にはついそれに頼ってしまいます。しかし、趣味の話題が増えれば増えるほど趣味友になりやすく、彼氏への進展を目指すなら「趣味友にはならないぞ!」と自身で戒めておく必要があるのです。

(1) 趣味は「出会いのきっかけ」と考えよう 

例えば社内恋愛の場合、会社は男女が出会った場所であり、それが今後の交流に役立つわけではありません。確かに、毎日会えるという大きなメリットはありますが、少なくとも付き合いにおいて会社を利用しようと考えることはないでしょう。

 

一方、趣味で出会った場合は今後の交流に活かしやすく、会話ネタやデート先において共通の趣味であることを利用した付き合い方が可能です。しかしそれだと「趣味でつながった二人」ではなく「趣味だけでつながった二人」になってしまうため、趣味はあくまで出会いのきっかけに過ぎないと割り切っておきましょう。

(2) 話し手になろう 

趣味の話題ばかりすれば趣味友になってしまうことは、ここまで何度も触れてきました。しかし、いくらあなたがその点に注意しても、男性が趣味の話題ばかりしてしまえばどうしようもなく、話を遮るわけにもいきません。そこで大切なのが、会話においてあなたが話し手になることです。

 

と言うのも、話し手になれば会話の主導権を握れますから、あなたさえ注意しておけば趣味の話題オンリーになる事態は確実に防げます。男性と親しくなるための恋バナ、そして時には少しエッチな会話…こういう話題を展開するには話し手になって会話の主導権を握らなければなりません。

 

趣味でつながった男性とは簡単に仲良くなれる一方で、一定以上の進展がしづらいという欠点があります。趣味の話題で盛り上がるのは楽しく、また同じ趣味を持つ人と親しくなれるのは、恋人ができたことに匹敵する嬉しさがあるでしょう。

だからこそ趣味友として終わってしまうケースが多く、恋愛に発展させるにはここでお伝えした注意点や心掛けを守る必要があるのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 趣味からつながる男と女!「趣味友」になるか「彼氏」になるかの...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。