大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • エッチ2回戦目に突入させたい!彼氏をその気にさせるコツ
2020年03月29日更新

エッチ2回戦目に突入させたい!彼氏をその気にさせるコツ

彼氏がエッチを1回戦で終わらせてしまう事に不満をもつ女性も多いみたい!
男性もアラサー世代になってくると段々性欲も落ち着いてエッチの2回戦、3回戦とできなくなる人も増えてきます。
でも、「私に魅力がないから?」「気持ちよくないから1回しかしてくれないの?」と自分を責めてしまう女性もいるかもしれませんね。
彼氏を2回戦目のエッチに誘いたいと思っている場合、ちょっとしたコツを掴めば、彼氏をその気にさせることができますよ。
今回は、エッチの2回戦目に突入させるためのコツについてお話をしていきます。

賢者タイムは必ず来る!2回戦エッチには時間も必要

どんな男性でも、射精をすれば必ず賢者タイムが訪れます。
その時間が短い人もいれば長い人もいるので、1回戦目が終わった後は、必ず休憩を挟んであげるようにすることが2回戦目突入のコツの1つです。
1回目のエッチで上手くオーガズムを感じられなかったりすると、賢者タイムの無い女性は「まだ感覚が残っているうちに続きをしたい」と思うかもしれませんが、その気持ちはグッと我慢です。
賢者タイムにベタベタする行動を取ると、男性はいっきに興ざめ。
2回戦目どころのはなしではなくなり「ちょっとほっといてよ」と冷たい態度を取る人もいます。
射精後は、最低でも10分程度はそっとしておく。
10分経ったら寄り添って自分からキスなどのスキンシップを取るのが正解かもしれません。

最初はアイマスク着用で2回戦目に備える

毎回毎回1回戦エッチで終わってしまうという女性は、2回戦に備えて予め戦略を練る事も必要になります。
良い方法が1回戦目にアイマスクをつけてセックスするということです。
男性は、視覚から情報を得る力が女性より強く、セックスの時も「目で見て楽しみたい」と思っています。
ですから、最初の1回戦目はその視覚を奪って、とりあえず二人でイチャイチャしてみる。
そして、挿入して射精したらアイマスクを取り、賢者タイムを待っているうちに、セクシーランジェリーなどを身につけて再び彼にスキンシップを取るという作戦が効果大ですよ。
1回目は視覚を奪われているので、興奮度も低めですが、2回戦目では視覚的興奮から元気一杯にエッチできるはずです。

彼を喜ばせる言葉で2回戦目エッチを促す

あなたの言葉1つで、彼のアソコを元気にさせることだってできますよ。
例えば、彼氏に沢山気持ちよくしてもらった後に「こんなに気持ちよくしてもらったの初めて」という女性もいるでしょう。
「初めて」という言葉を聞くと男性は「そうだろう!俺のエッチはすごいんだぞ」と満足してしまいます。
まだまだ2回戦目でも楽しみたいと思った時は「こんなの久しぶり」と言いましょう。
「久しぶり」と言う言葉に「じゃあ、他にも気持ちよくしてくれた男がいたのか」と違う男の影を感じ取ります。
そうなると、彼の心に嫉妬の炎がメラメラと燃え上がり、「俺のほうがもっと気持ちよくさせられる」と嫉妬心からの2回戦突入が期待できるんです。
嫉妬心は男性の独占欲を刺激しますので、「俺のものだ!」と激しい2回戦エッチになる可能性が高いです。

射精をさせないで2回戦目に繋げる

セックスは射精で終わるると思っている女性も多いと思います。
でも、多くの男性は射精してしまうとエッチな気持ちがアソコと共にしぼんでしまい、2回戦目になる前に「眠たいよ〜」とゴロゴロしてしまう人が多いです。
2回戦目エッチに繋げるためには、1回戦目に射精させないのもコツの1つです。
射精をしなければ、彼のムラムラした気持ちは残り続けますので、「出したい!出したい」という気持ちがいつまでも続きます。
1回目のエッチで彼が「もういってもいい?」と聞いてきたら、「まだもう少し楽しみたいな」と可愛くおねだりしたり、途中で抜いたりしながら彼の興奮度をコントロールしてみましょう。
焦らしプレイとも言いますが、このような方法をとりながら2回戦目が本番というようなイメージでエッチをしていくと満足できる女性も増えるんじゃないかなと思います。

 

あるセックスのアンケート調査によると、2回戦を臨む女性の割合は6割を超えているという結果が出ています。
1回目のエッチで終わってしまって残念な気持ちになるのは、決してあなたがエッチすぎるわけではないんです。
多くの女性がもっともっとエッチを楽しみたいなと思っているんですね!
上手に彼をその気にさせて、満足できるエッチができるように仕向けて2回戦目突入を目指してくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • エッチ2回戦目に突入させたい!彼氏をその気にさせるコツ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。