大人女子のためのWebメディア
検索
2020年03月28日更新

私宛じゃないよね?LINEの送り間違いは脈なしの証拠?

私宛じゃないよね?LINEの送り間違いって脈なしの証拠なの?

好きな彼と連絡をするのはとっても楽しい時間ですよね。しかし、自分宛ではないLINEが送られてきたということはありませんか。LINEの送り間違いで考えられる可能性についてご紹介していきます。

ただ単に友達と間違えただけ

LINEで連絡を取っていると、ついトークルームを間違えて送ってしまうということもあるのではないでしょうか。送られてきたLINEの内容が、友達に送るようなものだったり、当たり障りのない内容だったりするのなら、それだけで脈なしと考えるのは早いかもしれません。

特に、チャットのように短い文でやり取りしているのなら、考え込んでLINEを送っているわけではないので送り間違いもあり得ますよね。そのため、脈なしだと判断してしまうのではなく、これからの彼の言動を見ていきましょう。

しかし、一度だけではなく何度も送り間違いをしてくるのなら、特別な感情を持っているとは言えないかもしれません。ほかの友達と同じように考えていて、送り間違いをしても大丈夫だと思っている可能性も考えられます。そんな時は、彼のLINEの文章や連絡頻度などから読み取っていきましょう。

他の女の子に送るつもりだった

もし送られてきたLINEが他の女の子に送るつもりのものだったとしたら、脈なしと言えるかもしれません。例えば、その内容が「好きだよ」「今度いつ会う?」というような恋愛関係で使う可能性が高い言葉だった場合、すでに彼女がいることも考えられますよね。

しかし、彼に直接聞いてみなければ真相は分かりません。LINEが間違えて送られてきたことを伝える時に、さりげなく彼女がいるのかを聞いてみるのもいいでしょう。もしいないのであれば、まだまだチャンスがあるので連絡を取り合ったりして仲を深めていってくださいね。

送り間違いをして繋がりを持とうとしている

彼のほうもあなたのことが気になっているにもかかわらず、なかなか距離を縮めることが難しいと感じている場合に、送り間違いを装って連絡をしてくる可能性も考えられるでしょう。

あなたが送り間違いを指摘してもしなくても、それがきっかけでLINEを続けられますよね。彼の真意は彼にしか分かりませんが、そのあともずっとLINEが続くようなら、勇気を出してこれから自分から連絡してみるのもいいかもしれませんよ。

色々なことを考えて判断しよう

好きな彼から宛先を間違えたLINEが送られてきたら、それだけでどんな意味があるのかを考えてしまいますよね。しかし、実際には特に意味があるわけではないという場合も考えられるので、あまり気にしすぎないことが大切です。

色々な可能性を考えて判断し、これからの恋愛に生かしていきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。