大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 正式な彼女になりたい!キープされがち女子にならない方法
2020年03月25日更新

正式な彼女になりたい!キープされがち女子にならない方法

両思いのはずだったのに…?!キープされがち女子にもうならない方法とは

気になる相手とは付き合っているのと同じくらいラブラブ!だからこそ彼とは両思いなはず…でも、何度デートしてもなかなか告白してくる気配がないとなると、もしかして都合の良いキープ要員にされているかも?と不安になってしまいますよね。

彼とは両思いだと思っていたのにどうして…と嘆く前に、次の恋はキープ女子にはもうならない方法を知っておきましょう。

相手の言いなりにならない

恋は盲目という言葉がありますが、都合の良いキープ要員の女性は相手の男性が好きなあまり、何でも相手の言いなりになりがちです。もっと自分を好きになってほしいからといって都合良く合わせてばかりいると「この女は何でも自分の言うことを聞いてくれる」と、男性は相手を追うのをやめてしまいます。はっきりいえば、調子に乗り始めるんですね。本命として彼女にしたい!と彼を思わせるには、彼との間に多少の距離をおいておくことが必要となってきます。

(1) 彼の誘いを優先しない 

好きな人からのお誘いはつい嬉しくて都合良く予定を合わせてしまいがちですが、まずは自分の予定を優先するようにしてみましょう。友達や仕事の予定が入っているのであれば、先約を優先に。予定が何も無いのであれば、趣味や、家族関連の予定を入れてみるのも効果的です。

この作戦は彼に「この女性は思い通りにならない」ことを解ってもらうのが目的。会いたい時は前もって早めに予定を入れてもらうよう、向こうからアポイトメントをとらせましょう。また、断る回数が多ければ他の人からも人気がある印象を与えることもできるので、次第に相手は焦って、女性として丁寧に扱うようになるはずです。

(2) 返信のタイミングを考える 

彼からのLINEに返信するタイミングをコントロールするのも効果的な駆け引きの「引き」のテクニック。

好きな人からのLINEには、嬉しくてすぐに返信しがちになってしまいますが、自分の予定を優先しながら返信するようにしてみてください。ただし、この時わざと返信を遅らせるようにすると、相手に駆け引き感が伝わってしまいます。なので、本当にある自分の予定を優先しながら返信のタイミングで返すのがおすすめです。

一度引いたら二度と誘ってもらえない、連絡が来なくなるかも…と不安になるかもしれませんが、男性はキープ要員の女性を簡単に手放したりはしません。むしろ返信が遅いことに焦って追ってくる男性が多いので試してみてくださいね。

身体の関係にならない

都合の良いキープ要員の女性は、身体の関係後になってしまうことが多いです。相手と心も身体も結ばれた気持ちから、女性はより相手を好きになってしまうので、つい全てが彼を中心に回りだしてしまうのです。しかし残念ながら男性の中では「付き合わなくてもヤレる女」と認識されて、セフレ扱いに道が傾きだしてしまいます。

彼女としてきちんと付き合うまでは身体は許さない!プライドを持って自分を大切にしましょう。

(1) 昼間に会うデートをする 

彼と夜の時間帯にお酒込みのデートばかりをしていては、酔った勢いで身体の関係に流されやすくなります。アルコールはリラックス作用もありますが、男女共に制欲を刺激するので要注意な飲み物なんです。なので、彼とのデートは昼間に会う約束を多くしてみましょう。
ランチデートや夕方までのデート等、時間を短く区切ってデートするのがおすすめ。相手の満足度を腹8分目にすることで、もうちょっと一緒に過ごしたい!と思ってもらうことが目的です。エッチ無しの2人での時間が楽しいと思ってもらえれば、例えすでに身体の関係があったとしても相手から追ってくるようになります。

(2) 身体の関係を上手に断って焦らす 

相手から身体の関係を求められたとき、断ったら二度と誘ってもらえないかも…と心配になるかもしれませんが「エッチできそうで、できない」と焦らしを入れることも実は駆け引きでは効果的なテクニック。

「明日仕事で早く起きる必要がある」 「生理中だから今日はゴメンね」 と、次回ならアリかも?という断り方や、 「付き合った人としかエッチしないって決めている」 「身体の関係に対してはけっこう真面目だよ」 と、ハッキリ相手に伝えるのも○。

相手に合わせた断り方を使い分けて「手に入りそうで入らない」ギリギリの状態で上手に相手を焦らしましょう。常に恋愛の主導権は自分が握っていると意識しておくことがポイントとなります。

自分磨きをする

都合の良いキープ要員にされているということは、現時点で彼女として正式にお付き合いするには足りない部分がある場合がほとんど。なので、原点にかえって自分磨きを行いましょう。 ダイエットや美容に取り組んで外見を磨いたり、趣味や仕事など自分の内面を磨くのも効果的ですね。

 

ただし、すべてを相手の好みにする必要はありません。まずは、自分自身が自分を好きになるように磨いていきましょう。 自分で思えるほど素敵な女性に成長したら、周りの男性からの誘いは確実に増えます。 自分をキープ扱いしてくるような彼よりもっと素敵な男性との出会いもあるかもしれません。 また、魅力的な女性になれば相手が焦るのは目に見えていますよね。 その時こそ男性にきちんと告白させて、愛される彼女になりましょう。

 

大人の恋愛は、告白無しで進むことが多いですが、2人の関係を先に進めたいのであれば正式なお付き合いかどうかはハッキリさせる必要があります。 都合の良いキープ女子のままでは、それ以上の関係に発展することは難しいので、まずはキープ要員を卒業して正式にお付き合いすることを目指しましょう!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 正式な彼女になりたい!キープされがち女子にならない方法
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。