大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 後出しズルくない?好きになってから既婚者だと打ち明けられた…...
2020年03月23日更新

後出しズルくない?好きになってから既婚者だと打ち明けられた…このままだと不倫?

後出しズルくない?好きになった途端、既婚者だと打ち明けられた…このままだと不倫になる?

好きになった相手が実は既婚者だと知った場合、一体どのようにすればいいのでしょうか。このままだと不倫になるのではないかと不安な人も多いでしょう。今回は、後出しされた人の対処法をご紹介します。

既婚者であることを知ってからは不倫になる

既婚者だと知らない間は、相手が独身であると思っているので不倫には該当しません。しかし、相手が既婚者であると知ってからも付き合いが続くようであれば、それは不倫関係にあると考えられます。相手が結婚していることを理解した上で付き合いを続けるということですので、いけないことをしている自覚はあるでしょう。

不倫の定義としては、相手が既婚者であることを知っているかどうかという点はとても重要なポイントです。知ってしまった以上、知らなかったということを立証することはとても難しくなります。今の段階であれば、知らなかったで済みますが、このまま継続してしまうと訴えられる可能性が高くなることを理解しておきましょう。

不倫は誰も幸せにならないことを知る

不倫をしている二人にとっては、秘密の関係を楽しむというメリットがあるでしょう。しかし、周囲にバレてしまったり、男性側の家族にバレてしまえば修羅場が待っています。場合によっては、慰謝料の請求をされることもありますので注意が必要です。また、社会的にも信用を失いかねない行動であることを理解しておきましょう。

不倫をしている人達は自分たちの恋愛は純愛だと言う人が多いのですが、周囲はそれを理解することはできないのです。出会うタイミングの問題だとか言い訳はいくらでもあるでしょうが、誰かを傷つけることを分かった上で恋愛をするというのはあまりおすすめできません。既婚者だと分かった段階で引き返すのが得策です。

止められないなら突き進む覚悟を

好きになった後に既婚者だと分かったとして、それでも止めることができないぐらいならば、突き進む覚悟を持つことも大切です。誰からも祝福されなくても、それでも自分が好きになった気持ちを止めることができないのですから、突き進むしかありません。

もちろん、最終的にどうなりたいのかという指針を持つことも大切です。いずれ別れることを覚悟して突き進むのでもいいですし、自分が奥さんの立場になるのを目標にしてもいいでしょう。

ただ注意したいのが一時の感情で人生の大切な時間を費やさないことです。後悔しない選択をしましょう。

不倫になる前にできること

好きになった相手が既婚者であると分かった段階で、恋心を終わらせるのかそれとも突き進むのかの二択の選択を迫られます。

この段階で恋心に終止符を打つことができるのであればいいですが、突き進むのであればそれ相応の覚悟を持つことが大切です。自分がどうしたいのかしっかり考えましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 後出しズルくない?好きになってから既婚者だと打ち明けられた…...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。