大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • その方言恥ずかしがらなくて大丈夫!男性たちがキュンキュンする...
2020年03月26日更新

その方言恥ずかしがらなくて大丈夫!男性たちがキュンキュンする方言4選

恥ずかしがらなくて大丈夫!男性たちがキュンキュンする方言4選

仕事で敬語ばかり話していると方言を使う機会ってなかなかありませんよね。砕けた会話をするときに、思わず方言を隠してしまった…って経験がある人もいるのでは?でも、その方言が男性には魅力的に感じることもあるんですよ。

定番!明るい無邪気な関西弁

テレビなどでもよく耳にする関西弁。いつもは物静かでおとなしそうな女性がふとしたときに使う関西弁にキュンとする男性も多くいるはずです。いきなりキツめの関西弁を使うより、「ほんまに?」など驚いたときにとっさに思わず出てしまった瞬間があざとくなくて可愛いですね。

方言を隠していたのに出てしまって顔を赤らめる仕草は、男性だけでなく女性から見てもときめいてしまいます。また、「〜やねん」といったように、語尾に関西弁をしのばせるのも、自然に出てしまった感じが可愛らしいお見事テクニックです。

関西弁の可愛さを男性に印象づけるには、無意識に自然に使ってしまった感じを大切にしましょう。少し語尾や口調が強めになってしまう関西弁は、初対面からガツガツ使うよりも、最終兵器として大切にとっておくほうがいいですね!

ギャップ萌えにときめく!広島弁

可愛い方言といえば、必ず挙げられるのが広島弁です。カープ女子が注目されたことで、世の男性は広島女子の魅力に気づいたのでしょう。広島弁といえば「〜だから」という意味の「〜じゃけん」などは、少し男勝りな口調にギャップ萌えする!という人も多くいます。

広島弁は独特な言い回しが多いため、他県の人との会話の中で誤解が生じてしまうことも。広島弁の一つである「えっと」とは、「たくさん、いっぱい」という意味だそう。しかし誤解が生じたときに、広島弁を説明することでたくさん話題が広がりそうですね!

方言以外でも、お好み焼きや牡蠣など美味しい食べ物が広島にはたくさんあるので、地元の話で男性と仲良くなるというのも一つの方法です!

はんなり…上品な京都弁

多くの人が京都弁と聞くと、上品というイメージが浮かんでくると思います。これを恋愛テクニックとして利用しない手はないですね!

見た目が派手な女性が実は京都弁を話すとなれば、そのギャップに男性はときめきます。一方、おしとやかな見た目の女性が京都弁を話せば、育ちの良さや大和撫子のイメージが浮かび、好印象を男性に与えることができます。どのような見た目や印象でも、京都弁は有利に働くということですね。

やっぱり無敵!博多弁

やはり最強と言っていいのではないでしょうか、博多弁を話す女性は無敵ですね。のんびりした「〜やけん」や、「なんしよーと?」という独特な語尾は、博多女子の最大の武器です。

上目遣いで「〜と?」と聞かれると、思わずクラっとしてしまいますね。他県の方言と違って、柔らかい雰囲気のある方言なので、女性らしさをアピールするいいチャンスにもなり得ます。

また「全くわからない」という意味の「いっちょんわからん」など、初めて聞く人には「?」となってしまうような癖のある言い回しも独特で人気が高いです。博多女子は積極的に博多弁を使うことをオススメします!

 

方言は男性と会話を広げるきっかけにもなります。強いイメージのある方言は、ギャップ萌えを狙って小出しにしてアピールしていくのが、オススメです。

方言がマイナスイメージに繋がることはほとんどありませんから、恥ずかしがって隠し通すのはもったいないです。恋愛成就のための武器にしましょう!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • その方言恥ずかしがらなくて大丈夫!男性たちがキュンキュンする...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。