大人女子のためのWebメディア
検索
2020年05月27日更新

身長差のない男性との恋愛で気をつけたいこと

ヒールを履かないでって彼に言われた!身長差のない男性との恋愛で気をつけたいこと

身長差のない男性とお付き合いする場合は、身長のことで男性を傷つけない気遣いが大切で、女性としてはぜひ意識しておきたいポイントです。実際には、どのようなことに気を付ければよいのでしょうか。

ヒールの高さや履く場所に注意

身長差のないカップルだと、ヒールを履くと女性のほうが身長が高くなってしまいますね。その場合、男性のほうが身長が高いカップルと比べて、どうしても注目を集めやすくなり、男性が不快に思うことがあるかもしれません。

ショッピングモールやテーマパークなど、多くの人が訪れるスポットでのデートでは、男性の身長を考えて、過度に高いヒールを履くのは避けるなどの気遣いをしましょう。

男性として見てあげる

身長差がなく目線の高さが近いと、どうしても立場的に相手を対等に見てしまう心理が働きやすくなります。お付き合いする身長差のない男性に対して、恋人というよりは友人のような感覚で付き合ってしまうと、男性側はあまりいい思いをしないかもしれません。

普段の接し方について気にしていなかったという方は、相手をちゃんと男性と見てお付き合いできているかを振り返ってみてもいいかもしれませんね。

身長に対するコンプレックスを理解する

女性よりも男性のほうが、異性と身長差がないことに対してコンプレックスを抱きやすいです。自分の身長に対して強いコンプレックスを抱いている男性がいるかもしれません。

付き合っている女性から悪気はなくても「あのカップルの身長差は理想的だね」「あの人気俳優は背が高くてかっこいいね」などと耳にしてしまうと、男性は嫌な気持ちになるだけでなく、対抗心からケンカになってしまうこともあり得ます。

相手の身長に対するコンプレックスが強いようでしたら、しっかりと理解してあげて、普段の会話から注意してみてはいかがでしょうか。

逆に気遣い過ぎには要注意

身長差がないことに対する気遣いは重要ですが、あまりに度が過ぎると、男性に身長が低いと意識させてしまい、かえって相手を傷つけてしまいます。

また、男性が自分の身長のせいで、女性がファッションなどを自由に楽しめないのでは?などと、マイナスな考えに陥ってしまうかもしれません。いつも男性を気遣った対応をするのではなく、時には自分の思い通りの行動を取ったほうがよいでしょう。

さりげない気遣いが大事

身長差のないカップルは、お互いに身長に対する理解ができているでしょうが、それでもうまく恋愛を続けていくためには、やはり気遣いは大切です。

それでも、過度な気遣いは男性をかえって傷つけてしまうことにつながりますので、身長に対する気遣いは「さりげなく」していきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。