大人女子のためのWebメディア
検索
2020年03月28日更新

この言葉に騙されない!不倫男性が使う危険なワードTOP5

危険なワード3.「○○が奥さんだったら」

既婚男性から「あなたが奥さんだったら良かったのに」なんて言われたら、思わず優越感に浸ってしまうのではないでしょうか。この言葉で、母性本能が芽生え、甲斐甲斐しくお世話したいという気持ちにさせますよね。

料理に力を入れたり、掃除も完璧で女性らしさも忘れない 彼の理想の女性に近づきたいという気持ちが強まるのでは?ですが、奥さんの悪口は言っても結局は家に帰っていくのが現実です。

家に帰れば奥さんがいるという安心感から男性は浮気や不倫に走りやすいのでしょう。たいてい不倫男性の奥さんというのはしっかり者が多く、堅実です。ほんの少しの自由を楽しみたくて独身女性を口説いているかも。騙されてはいけません要注意です!

危険なワード4.「一番だよ」

不倫男性と交際している女性がよく聞くというのがこのフレーズ。「一番」と言われるとすごく嬉しいですよね。

自分の存在価値を認識できますし、自分が奥さんよりも上だと思えるそうです。ですが、次第にこの言葉が増えていくと自分が都合のいいように扱われているのではないかという疑心暗鬼に苛まれると不倫経験者の女性から聞きます。

さらに「良い女」という言葉を不倫男性から言われることで、いつの間にかその言葉に縛られ、「良い女」でなければならないと追い詰められるのです。不倫男性にとってこの言葉は、女性を自分の思い通りにするための言葉であり深い意味はありません。気をつけましょう!

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。