大人女子のためのWebメディア
検索
2020年05月19日更新

好きに距離は関係ない?遠距離恋愛でも”続く”コツ

好きに距離は関係ない?遠距離恋愛でも”続く”コツ

付き合っている彼氏と遠距離恋愛になったという人や、最初から遠距離の人と恋愛を始めたという人もいるでしょう。遠距離恋愛でも続くコツを男性視点と女性視点に分けて紹介します。

彼女が一人の時間を楽しめる

遠距離恋愛をしている男性は、いつも会える距離ではないからこそ、彼女がずっと自分のことばかりを考えて寂しく過ごしていると申し訳なく感じてしまい、別れたほうが良いと考える可能性もあります。

そういった状況でも、彼女が一人の時間を楽しむことができていると、彼女の様子が気になってもっと連絡をしたいと思うようになったり、早く会って彼女を見たいという気持ちが大きくなったりするでしょう。

会えなくて辛い思いをすることがあるかもしれませんが、会えない時間を自分のために使うように心がけてみてくださいね。しかし、無理をしすぎず甘えることも大切です。

会った時に癒しの時間がある

遠距離恋愛をしているカップルは、久しぶりに会えた時にとても幸せな気持ちになりますよね。男性は、久しぶりに会った彼女と平和な時間を過ごし、癒されたいと思っています。

しかし、せっかく会えたのにケンカをしてしまったら、残念な気持ちになったり気持ちが冷めてしまったりする可能性があります。デートの時は、彼氏との思い出を作ることを最優先し、会えなくて寂しい気持ちなどをぶつけたりするのは控えてくださいね。

連絡を取り合うことができる

遠距離恋愛をしていると、女性は特に連絡を取り合うことがとても重要だと感じる方も多いのではないでしょうか。会えない分、いつも連絡を取り合って相手が何をしているのかを知りたいと思うことは自然なことです。

無理をすると長続きさせることが難しくなってしまうので、連絡したい時に連絡をするのも良いでしょう。この時、相手の状況を考えたり、自分のペースを相手に強要したりしないということが大切ですよ。

彼氏からの愛を実感できる

遠距離恋愛のカップルは、すぐに会える距離に住んでいるカップルよりも相手からの愛を実感できないと苦しくなって上手くいかなくなってしまいますよね。

彼氏からの愛が伝わってきたら、それだけで距離など関係なく恋愛を続けていけるという方も多いでしょう。彼氏の言動から、些細なことからも愛情を見つけて、自分を安心させてあげることが大切になります。また、それと同じように彼氏にも愛情を伝えてあげると喜ばれるはずですよ。

お互いを愛する気持ちが大切

遠距離恋愛は相手と直接会う機会が少なくなってしまうので、愛情表現が大切になってきます。お互いが心地良いと思える恋愛ができるように、相手を思いやったり自分の時間を楽しんだりして無理なく続けていきましょう。

苦しいと思ってしまった時は気持ちをぶつけるのではなく、落ち着いた状態で気持ちを伝えてみてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。