大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 倦怠期知らず!いつまでもラブラブカップルでいられる4つの秘訣
2020年05月29日更新

倦怠期知らず!いつまでもラブラブカップルでいられる4つの秘訣

倦怠期は何ヶ月目で訪れる!?いつまでラブラブカップルでいられる秘訣!

倦怠期が訪れてしまったらどうしようと不安ですよね。何か月、何年経っても倦怠期知らずのカップルを目指せるよう、いつまでも付き合った頃と変わらずにラブラブでいられる秘訣を4つご紹介します。

些細なことでも感謝を忘れない

付き合いたての頃は荷物を持ってくれたり、上着をかけてくれたりするという些細なことでもありがとうと伝えますよね。でも段々と当たり前になってしまい、感謝を伝えるのを忘れてしまう傾向があります。何かしてくれたことがあったらその都度感謝を伝えましょう。感謝はいくら伝えても問題ありません。

彼から言われなくなったから私も言わないとなってしまうと、それこそ倦怠期へまっしぐらです。あなたが伝えることを続けていれば、彼にきっと届きますよ。感謝の気持ちを伝えることのできる女性は素敵です。

ルールをあまり作らない

「週に2回は夜電話する」や「週末はデートする」などの行動のルールを作ってしまうと、お互いのために行動するというよりも義務感が強くなってしまいます。また、お互い他の予定を組みにくくなるので、付き合っているのが窮屈に感じてしまうこともあります。

明確なルールは作らず会いたい時に会う方が、次も早く会いたいと思わせるにはどうするべきかと考えなくてはならないのでマンネリ化しづらくなるのです。

可愛いを手抜きしない

どんなに気を許したからといって可愛いを手抜きにしてしまうと、どんどん魅力が落ちていきます。スッピン姿を見せ慣れたからといって常にスッピンでいたり、可愛らしい下着を身に着けなくなったり、食べ方が雑になったりと女性としての魅力が落ちていく行動は避けましょう。

肌のケアを頑張ってスッピンがより綺麗になる、セクシーな下着でドキっとさせる、デートには必ずオシャレをしてくるといったように、付き合った頃よりも魅力をアップさせていけばマンネリとは無縁になります。すると、彼に何度でも惚れ直してもらうことができるでしょう。また、あなたが可愛くいることで、彼も釣り合うように素敵でいなくてはと気を付けてくれるようになります。

常に新しいことに挑戦する

一緒に居てもつまらない時間が増えるのは、毎回同じようなデートをするからです。慣れることによる安心感も大切ですが、新しいことにも目を向けましょう。行ったことがないところに旅行で行ったり、スカイダイビングに挑戦したりするなどおもいきったことや、いつもは電車に乗るところを歩いてみたりするといった些細なことでも構いません。

一緒に新しいことに挑戦すると新鮮な気持ちを取り入れることができますよ。そこで楽しめたら「やっぱり付き合って良かったな大切にしよう」となりますよね。積極的に彼とできそうなことにチャレンジしてみましょう。

 

お互い気を許し過ぎた結果、倦怠期になるという考え方もありますが、いつまでもラブラブでいる方が幸せですよね。気を許しても相手のことを思いやる気持ちは大切にしましょう。

また、彼とのマンネリからあなたの魅力が減るのは勿体ないです。常に魅力溢れる女性でいる気持ちを忘れないようしましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 倦怠期知らず!いつまでもラブラブカップルでいられる4つの秘訣
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。