大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 将来のこと真剣に話したい!彼に重くないトーンで切り出す方法
2020年06月23日更新

将来のこと真剣に話したい!彼に重くないトーンで切り出す方法

将来のこと真剣に話したい!重くないトーンで切り出す方法

彼と将来の話をしたいけど、どう切り出していいかわからない。彼からそういう話をしてくれない…。付き合っているとそういった悩みが出てきますよね。今回は将来の話の切り出し方について紹介します。

話を切り出すタイミング

将来の話をする時にまず大事なのは切り出すタイミングです。お互いにとっての大切な話ですから、落ち着いた状態できちんと話し合いたいですよね。特に彼の仕事が忙しい時や精神的に余裕のない時は避けましょう。また、自分も心に余裕のある時がベストです。

焦った状態で彼に話を持ち掛けてしまうと、彼はあなたとの将来にプレッシャーを感じてしまう恐れがあります。どんなに気持ちが焦っていてもまず落ち着いて彼の状態、そして自分の状態を確認し、お互い余裕のある時に話し合いましょう。

話の切り出しやすい場面

将来の話について切り出す際、例えば友達の結婚式に参加した時や出産の報告などを聞いた時などがオススメです。「友達の結婚式がとても素敵だったよ」という話から、「私はこういう結婚式に憧れてるんだ」「あなたは何か理想とかある?」と自然に切り出してみると良いでしょう。

また、自分たちの記念日やお互いの誕生日に切り出す方法もあります。「〇年後も一緒にお祝いしたいね」や「〇年後はどんな風になってるのかな?」など、友達の結婚式の話と同様に自然な形で将来の話に持っていくことができます。誕生日や記念日はお互いの節目としてとても大切なイベントなので、彼も真剣に話を聞いてくれるでしょう。

話を切り出す時の話し方

重い雰囲気や真剣な雰囲気が苦手な男性は多いので、話を切り出す時は急に真剣なトーンにならないように、さりげなく自然に話してみましょう。

だた、あまり真面目な雰囲気にしたくないからといって冗談のようにヘラヘラとした態度をとってしまうと、彼も冗談に捉えてしまって真剣に考えてくれません。和やかな雰囲気を忘れずに、しっかりと目を見て話しましょう。

こんな切り出し方はダメ!

一番してはいけないことは、彼に将来のことについてプレッシャーを感じさせてしまうことです。例えば、喧嘩した際に勢い余って「将来の事考えてるの?!」と迫ったり、彼のことを考えず自分のタイミングだけで話を切り出してしまうのはNGです。

また、何度も同じ話をしたり、先走って将来の話ばかりしたりしてしまうのはやめましょう。将来の話を上手く切り出した後も彼のことを責めるような口調にならないように、彼の意見を尊重しメンツを守りつつ話をしていきましょう。

上手な切り出し方で和やかに

彼と将来の話をしたいけど、どう切り出していいのかわからないことも少なくありません。お互いにとって大事な将来の話ですから、気持ちよくしっかりと話し合いたいですよね。

きっと彼も口にはしなくても、あなたとの将来のことを少なからず考えているはずです。相手のことをきちんと考えて、上手に話を切り出しましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 将来のこと真剣に話したい!彼に重くないトーンで切り出す方法
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。