大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 下ネタばかり話す男性…どうすればかわせる?撃退テクニック!
2020年05月17日更新

下ネタばかり話す男性…どうすればかわせる?撃退テクニック!

下ネタばかり話す男性…どうすればかわせる?撃退テクニック!

下ネタを話せば盛り上がると思っているのか、はたまた単純に下ネタが好きなのか、下ネタが止まらない男性っていますよね。心から不愉快に感じている女性も多いでしょう。ここでは下ネタの撃退テクニックを紹介します。

リアクションを取らない

下ネタを言われると、嫌な気持ちがとっさに顔に出てしまうこともあるかもしれません。しかし、下ネタを言われた女性の嫌がる顔や困る様子を見て、その反応を楽しんでいる男性も中にはいます。

下ネタを言われて不快に感じたら、真顔で通しリアクションを取らないようにしましょう。場の雰囲気を壊したくないからと、笑顔で接する必要はありません。リアクションをとってしまうと相手が調子に乗ることもあります。

目には目を!質問返しをする

下ネタは嫌だけど、場の雰囲気を壊したくない、相手からの好感度を下げたくない場合には、質問返しが効果的です。下ネタを言われたら「どういう意味ですか?」と返したり、フェチについて聞かれたら「あなたは何フェチですか?」など質問には質問で返します。話に付き合うフリをしておけば好感度が下がることもありません。また、返し方によっては好感度が上がることもあります。

例えば、「今日の下着は何色なの?」と変態まがいのセクハラ質問をされたら、「何色だと思います~?」といたずらっぽく返しておけば、男性はかまってもらえた嬉しさと下着の色が本気で気になって舞い上がります。もちろん正直に答えなくても大丈夫で、「正解は教えな~い」とか「さあどうでしょう?」などとかわしましょう。

どうしようもない時は席を外す

そもそも下ネタが生理的に受け付けられなかったり、その都度対処していてもどんどん過激になってしまう場合がありますよね。手が付けられなくなるほどであれば、トイレに行くなどしてしばらくその場から離れましょう。

我慢してその場にいても事態は好転しません。自分の心身を守るために、席を外したり帰るなりして距離を取りましょう。

男性に下ネタを言われて困っても、NO!と言うのはハードルが高いと感じてしまう女性も多いでしょう。ここで我慢して下ネタに付き合ってしまうと、更にエスカレートしてしまうこともあります。リアクションをとらない、席を外すなどして、下ネタをスルーするのがいまは得策と言えるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 下ネタばかり話す男性…どうすればかわせる?撃退テクニック!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。