大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • デートに遅刻してくる時間にルーズな男性と付き合っても大丈夫?
2020年04月11日更新

デートに遅刻してくる時間にルーズな男性と付き合っても大丈夫?

デートに遅刻してくる時間にルーズな男性と付き合っても大丈夫?

大切なデートに遅刻するような男性は、日ごろから時間にルーズな人が多いですが、こうしたタイプの男性と交際する場合に、注意したほうがよい点について詳しく紹介します。

デートのときだけ遅刻する男性

デートに遅刻するような男性と交際する場合に注意しなければいけないのは、ほかのことにも時間にルーズがどうか確認することです。会社に勤めている男性の場合には、会社の出勤時間にもルーズである場合、将来が非常に不安なので、交際を続けていくことを考えなければいけない場合もあります。

その逆に、会社には毎日時間通りに出勤しているのに、彼女とデートするときだけ時間に遅れるような男性の場合には、なぜデートのときだけ遅刻するのか、しっかりと本人に聞いてみるほうが良いでしょう。休みの日は時間にしばられたくないと考えている男性も多いので、そうした男性には少しぐらい遅刻しても、大目に見てあげられるくらいの寛容さも必要です。

他人に遅刻されたら激怒する男性

デートの時間に遅れてくる男性のなかには、もともと時間を守ることにあまりこだわっていない人もいます。こうしたタイプの男性のなかには、おおらかな人も多いのですが、注意をしておいたほうが良いのが、他人が遅刻したときの反応です。

自分が遅刻したときには笑って済まそうとするのに、他人が遅刻したときには激怒するようなタイプの男性は、ただ生活態度がだらしないだけで、他人に対する寛容さのかけらもないため、交際を続けることを考える必要もあります。他人が遅刻しても怒らないような男性ならば、自分にも他人にも甘いので、まだ人間として見込みがあります。

そそっかしいタイプの男性

デートに遅刻する男性の中には、普段から自分のスケジュール管理がうまくできないタイプの人もいます。こうしたタイプの男性は、デートにも時間通りに到着できるように努力はしているのですが、要領が悪いために時間に遅刻してしまうのです。

例えば、時刻表を見間違えて乗らなければいけない電車に乗り遅れたり、目覚まし時計をセットするのを忘れて、寝坊してしまうような場合もあります。このタイプの男性にはそそっかしい人も多いので、時と場合によって大目に見てあげる必要があります。

人によって異なる遅刻の理由

同じようにデートに遅刻する男性であっても、遅刻する理由が大きく異なっている場合もあります。会社には時間通りに通勤するのに、デートのときだけ遅れるタイプの男性もいます。

自分が遅刻しても謝らないのに、他人が遅刻したときには激怒するような人は、人間として大きな問題があります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • デートに遅刻してくる時間にルーズな男性と付き合っても大丈夫?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。