大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ごめん、もう無理。彼氏が浮気したいと思ってしまう4つの瞬間
2020年04月05日更新

ごめん、もう無理。彼氏が浮気したいと思ってしまう4つの瞬間

彼氏が浮気したいと思ってしまう瞬間とは

彼女とうまくいっていないときはもちろん、うまくいっている時でも彼氏の浮気心が芽生えてしまう瞬間があるんです。ここでは、彼氏が浮気したくなってしまうシチュエーションを紹介します。

ドンピシャで好みの人を見つけた時

彼氏の職場に新しい人が入って来た時、仕事の関係で社外の人に合った時、あるいは街中のカフェで偶然見かけた時などもあるかもしれませんが、予期せぬ出会いで彼氏の好みに完全にマッチしたルックスの女性が突然現れた場合は、急に浮気心が芽生えてしまう可能性があります。

顔の好みはもちろん、スタイルの良い女性などがいたら、男性としてはつい「この人とお近づきになりたい!」と思ってしまうのです。

彼女の束縛が激しい時

彼女が彼氏のスケジュールを細かく把握したがったり、他の女性との交流を制限したりするようになると、彼氏としては彼女との関係が窮屈になって、浮気心が生まれてしまう原因になります。

また、1日に何度も彼氏から彼女への連絡を要求するなど、行動の自由を奪ってしまうのも、「そんなに俺のことが信用できないのかな?」と彼氏が不満をためてしまう原因になり、彼氏を浮気に走らせることに繋がりやすいので注意しましょう。

彼女の愛が重すぎる時

彼氏から返信がないにもかかわらず彼女から何通もメッセージを送り続けたり、着信履歴をたくさん残すといった行為や、2人で会っている間中ずっとベタベタしたがるなど、彼女の愛が重すぎる行為は彼氏の浮気心に火をつけてしまいがちです。

特に、何通もメッセージや着信を残すのは、彼氏にとっては嬉しいよりも「怖い」「逃げ出したい」と感じる要因になりますので、2人の愛情のバランスが平等でなくなった時は要注意です。

彼女がかまってくれない時

先ほどとは反対に、彼女からの愛情表現が少なすぎて、彼氏がさみしくなってしまった時も浮気心が芽生えてしまいやすくなります。彼女が仕事で忙しかったり、趣味に打ち込んでいたり、女友達とばかり会っていたりして、彼氏とのコミュニケーションが不足すると、「さみしいから相手をしてくれる別の女性を探そう」という気持ちを起こさせてしまうかもしれません。

重すぎず冷たすぎず、彼氏とのコミュニケーションの量と頻度はバランスを大切にする必要があります。

 

彼氏が浮気したいと思ってしまう時は、多くの場合、彼女とのコミュニケーションがうまく取れず、2人の愛情のバランスが崩れてしまっているケースであるといえるのではないでしょうか。

彼氏の浮気心を止めるには、普段からお互いに適度な愛情表現をして、彼氏に「俺には彼女しかいない!」と思ってもらうことが大切です。

 

ジャムウ 記事LP


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ごめん、もう無理。彼氏が浮気したいと思ってしまう4つの瞬間
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。