大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 『もう恋愛したくない…』恋に消極的になる30代女性の心理3つ
2020年04月22日更新

『もう恋愛したくない…』恋に消極的になる30代女性の心理3つ

もう恋愛したくないと思う30代女性の心理3つ

もう恋愛はしたくないと思う人がいます。恋愛が好きな人からすればどうして?と思ってしまいますよね。素敵な体験ができるのが恋愛ですが、中にはうんざりするような経験をした人もいるんです。今回は、もう恋愛したくないと思う30代女性の心理を3つご紹介します。

過去の恋愛がトラウマになっている

過去に付き合った男性がひどく、トラウマになっているので、もう恋愛したくないと思う心理です。DVする彼氏だったとか、借金癖がある彼氏だったなどがよくある例ですね。また怖い思いをしたくない、裏切られたくないと思っているので、もう恋愛はいいという気持ちになっています。

本人に非は全くないのですが、恋愛に臆病になっています。その心の壁を壊すような素敵な男性に出会えればいいのですが、なかなか勇気を出すことができません。自分がこのタイプの場合は、とりあえず男友達を増やしていろんな人と話してみて、すごく穏やかで聞き上手な男性を選んで付き合ってみることをおすすめします。あなたのトラウマも全て受け止めてくれるような優しそうなタイプを探してみてください。

男性に振り回される自分が嫌

恋は盲目という言葉があるように、恋愛では自分が自分でなくなることも多いです。彼の言葉で一喜一憂するでしょうし、連絡が来なくなると不安に感じるようになるでしょう。そんな彼氏に振り回される自分が嫌で、もう恋愛したくないと思う30代女性もいます。

彼氏のことで悩む自分が嫌だ、仕事に集中したい、恋愛でメンタルが安定しないのは嫌だといった思いがあり、恋愛を避けようとしています。トラウマがあるわけではないものの、あまり気が進まないという気持ちになっています。

別れてつらい思いをしたくない

出会いがあれば別れがあるのが人間関係。彼と結婚でもしない限り、彼氏とは必ず別れることになります。別れてつらい思いをするのがわかっているので、もう恋愛したくないと思う心理です。相手のことを大好きになればなるほど、別れはつらくなります。食事がのどに通らなくなるでしょうし、いっぱい泣いてしまうでしょう。

過去に別れてつらい思いをした経験があるので、もうそんなのはこりごりという気持ちがあるんです。30代で今までいろいろな経験をしてきたからこそ、もう過去のようにつらい気持ちで別れたくないと思うのです。

 

30代女性がもう恋愛したくないと思うのは、過去の経験が原因であることが多いです。無理に恋愛する必要はありませんが、恋愛は悪いところばかりではありません。相手をきちんと選べば、一人ではできない素敵な経験ができます。

つらいから避けるのではなく、いい恋愛をするにはどうすればいいのかという発想を持つようにしましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 『もう恋愛したくない…』恋に消極的になる30代女性の心理3つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。