大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 嬉しいけど…。彼女から「好き」の言葉に男性が返せない理由
2020年04月15日更新

嬉しいけど…。彼女から「好き」の言葉に男性が返せない理由

嬉しいけど…。彼女から「好き」の言葉に男性が返せない理由

彼女から「好き」という言葉をもらっても、ストレートにリアクションが取れない男性がいます。どうして素直に好意を受け取ってくれないの、と悩む女性も多いですが、そこには複雑な男心が関係しています。

そもそも慣れていない男性

恋愛経験が今までなかった男性の場合、彼女から直接「好き」という言葉を伝えられた時、正直戸惑ってしまうものです。恋愛にかかわらず人はまったく経験がない分野に直面すると、思考がフリーズするものです。

本当は内心めちゃくちゃ嬉しいにもかかわらず、彼女から直球に好意を伝えられると、初心な男子は無言になったり、その場から急に立ち去るなど、せっかくの女性側の好意を無駄にするような行動をとります。

彼女側からすると、男性から嫌われてしまったかしらと感じる行動ですが、実際はリアクションに困っているだけです。何度も繰り返し好意を伝えていけば、自然と相手の男性も慣れていきます。

照れ隠しでノーリアクション

照れ屋な性格の彼氏の場合だと「好き」という言葉に対して、ただただ照れてしまう事があります。元々照れ屋な男性は女性から抱き着かれたり、手を繋がれたりすることだけでも赤面します。もちろんストレートに愛の言葉をささやかれた時も同じで、赤くなった顔を見られたくない、自分が照れてしまっている事を悟られたくないという男心が自然に湧き上がります。

女性から好意アピールを受けた時、急にノーリアクションになる男性は、決して不機嫌になったり好意を拒否をしているのではありません。むしろ心の内側では大喜びしているものの、自分の感情を表に出す事にちょっとした不安を抱えてるだけです。

LINEの場合でも

LINEで「好き」という気持ちを彼氏に伝える女性がいます。リアルでは恥ずかしいので文章で自分の気持ちを伝える、これは近頃多いパターンです。ただ恋愛経験が浅い男性や元々初心な男子は、たとえLINEでも突然彼女が「好き」だと伝えて来たら困惑します。

決して不快という気持ちではなく、むしろ嬉しい気持ちで一杯なのですが、男性側としてはどのように愛のメッセージに対して返信すべきか、脳がかたまってしまいます。特に元々文章力にコンプレックスを持っている男性陣はどのように返信すべきか悩み過ぎます。相手に失礼にならないように堅苦しい返事をしたり、場合によっては悩み過ぎて返信自体をやめてしまう事もあります。

好意に対して反応できない

恋愛経験が豊富な女子からすると不思議に見える男性のリアクションですが、そこには複雑な男心が潜んでいたのです。元々照れ屋だったり、真面目過ぎる男性は女子側の好意をストレートに受け止められません。

また、どのようにリアクションすべきか経験がないと、なかなか即座に反応する事が出来ないのも事実です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 嬉しいけど…。彼女から「好き」の言葉に男性が返せない理由
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。