大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「好きだよ」彼氏が愛の言葉を言うようになった3つのきっかけ

「好きだよ」彼氏が愛の言葉を言うようになった3つのきっかけ

彼氏が愛の言葉を言うようになった3つのきっかけ

彼氏の愛情表現が少なくて悲しい思いをしたこともあるでしょう。付き合っているからには、もっと愛情表現をして欲しいですよね。愛情の薄かった彼氏が愛の言葉を言うようになった3つのきっかけをご紹介します。

彼女の愛情表現が少なくなった

彼氏の愛情表現が少ないと、本当に自分のことを好きなのか不安になって、彼氏に対してどんどん愛情表現をしてしまっているという方もいるでしょう。しかし、彼氏があまり愛情表現をしないのに、自分ばかりがしていると二人の距離が少しずつ開いていってしまう可能性があります。そうなると、もっと寂しい思いをすることになってしまいますよね。

彼女からの愛情表現が少なくなれば、彼氏も異変に気が付いて愛の言葉を言ってきてくれるようになるかもしれません。どうしても愛情表現をしたくなったら、彼氏との温度差がないか確かめてからにすると失敗も少ないですよ。

彼女が魅力的になった

彼女が今まで以上に魅力的になったと感じたら、彼氏もどんどん愛情表現をするようになるでしょう。魅力的だからこそ付き合っていると思いますが、交際期間が長くなるほどお互いに慣れてきてしまいますよね。

美容院へ行ってヘアスタイルを変えたり、いつもとは違うファッションに挑戦してみたりして、分かりやすくイメチェンをすると彼氏も気付いてくれるはずです。また、新しい趣味を始めてみたりすると、彼氏が興味を持ってくれて愛の言葉が増えるかもしれませんね。それ以外にも、少し連絡を減らして自分のことに集中しているだけで、彼氏はあなたのことを気にするようになるでしょう。

彼女の周りに男性が増えた

職場や習い事などで、あなたの周りに男性が増えたと感じた時、彼氏は多少なりとも不安感を抱いてもっと愛情表現をしてきてくれる可能性が考えられます。実際に職場での状況を変えたりするのは難しいので、習い事などで男性の影を見せたりするのもいいですね。

あえて男性と仲良くする必要はありませんが、周りに男性がいる状況があるということを彼氏にさりげなく見せることが大切です。また、友達と遊ぶ時に男友達もいると彼氏は気になるはずですよ。しかし、あまりにも他の男性の話をしたり、遊んだりし過ぎると逆効果になってしまうので気を付けてください。

彼氏との温度差を見極めよう

彼氏からの愛情表現を求めているのなら、自分に興味を持ってもらえるように動いていくことが大切になります。どんな行動をする時も、自分と彼氏との間に温度差がないかどうかを見極めてくださいね。もし温度差があるようなら、彼氏に対して積極的な行動は逆効果になるので避けましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「好きだよ」彼氏が愛の言葉を言うようになった3つのきっかけ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。