大人女子のためのWebメディア
検索
2020年04月09日更新

彼を溺愛する姉妹と仲良くやっていく為のコツ

彼を溺愛する姉妹と仲良くやっていく為のコツを学ぼう

恋人と付き合う際、小姑との付き合い方が分からないと悩む方は少なくありません。溺愛されている場合、交際にうるさく口を挟んでくる事が多いです。そこで、ここでは彼の小姑と上手くやっていくためのコツを紹介します。

なるべく下手に出るようにする

小姑との付き合いにあたり、ネイルやメイクなどについて口うるさくだめだしされる方も少なくありません。ネイルやメイクはそれぞれの好みなのだから、ほっといてほしいと感じることでしょう。しかし、小姑と上手くやっていくにはなるべく下手に出ることが大事です。

そもそも小姑との関係は、学校の先輩と後輩の間柄と同じという認識を持ってください。基本的に彼氏の実家の中では他人なので、無駄に歯向かったことで関係がぎくしゃくしてしまうだけです。言動に不満を感じたとしても、小姑の前だけでも下手に出れば良好な関係をキープできますよ。

小姑の前でイチャイチャしない

小姑と一緒に食事をしたり、買い物に出かけたりといったこともあるでしょう。その際、彼氏とこれみよがしにイチャイチャしないことも大切です。

そもそも小姑というのは、かわいい弟、大好きな兄を取られてしまったという嫉妬心を感じているものです。したがって、あなたに対して良い感情を持つことができないというのが現実といえるでしょう。

そんな時に、目の前で恥ずかしげもなくベタベタとされたら、より嫉妬心が芽生えてしまいます。ラブラブな姿を見せれば見せるほど関係が悪化してしまうので注意しましょう。

小姑の誕生日を祝ってあげる

彼のことを溺愛している姉妹と仲良くやっていくためには、誕生日や結婚などの記念日を一緒にお祝いしてあげることもポイントです。結婚や就職、誕生日など特別な日にお祝いしてあげることで好印象を与えることができますよ。

しっかりした女性だと印象づけることができ、仲良くなれるきっかけになります。その際、事前に小姑が好きなものをリサーチしてプレゼントを贈ってあげてもいいでしょう。ただしあまりに高価なものを贈ってしまうと、相手に負担を与えてしまいます。馴れ馴れしい上に常識がない女性だという認識を持たれることになるので、相手が負担に思わない程度の品物を贈るように注意しましょう。

また、小姑に子供がいるならば、子供と仲良くするのも良いです。子供のためにお菓子を持っていくと喜んでもらえますよ。

 

 

彼氏の姉妹と仲良くやっていくことに不安を抱えている人は少なくはないでしょう。ただ小姑との仲を深めておけば、義母との橋渡しになってくれるなど困った時に助けてくれます。

小姑との付き合いに不安な方は、小姑と付き合うためのコツを上手くつかんでより良い関係を築いていきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。