大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • プレッシャーは禁物!彼にさりげなく「結婚」を意識させる方法
2020年04月16日更新

プレッシャーは禁物!彼にさりげなく「結婚」を意識させる方法

プレッシャーは禁物!彼にさりげなく「結婚」を意識させる方法

彼氏に結婚を決断して欲しいと思うものの、なかなか結婚してくれないことってありますよね。自分の年齢のことを考えると、早く結婚を意識して欲しいと思ってしまいます。そこで今回は、彼氏にさり気なく結婚を意識させる方法を解説します。

家庭的なところをアピール

手料理を振る舞う、掃除をやるといったことをして、家庭的であることをアピールする方法です。こんな人が奥さんだったら…と彼氏に思わせることで結婚を意識させることができます。

特に料理はおすすめで、疲れている彼に振る舞ってあげるとすごく喜んでくれます。あくまでも結婚と直接言わず、よき奥さんになるところをアピールして彼氏に結婚したいと思わせる作戦ですね。

直接結婚の話を持ち出しても気乗りしない彼に効果的な方法です。ただし、あまりにも尽くすような形になると、彼が調子に乗ってしまうのでバランスは気をつけてください。

機嫌がいいときに結婚について聞く

彼氏の機嫌がいいときや酔っているときなどに結婚について聞くという方法です。あくまでもさらっと聞くのがポイントで「どう考えてる?」とか「結婚に不安ある?」といった質問をする程度に留めておいてください。

結婚に関する質問をすることで、彼氏が結婚しない理由がわかるかもしれません。機嫌がいいときはあっさり答えてくれることもあるのでおすすめですよ。逆に疲れているときや、機嫌が良くないときは結婚の話はしない方がいいでしょう。面倒だと思われてしまいます。

さり気なく友達の話をする

さり気なく友達の話をすることで、結婚を意識させるという方法です。「〇〇ちゃん子供が生まれたらしい」「家族でどこどこに旅行したんだって」みたいなことを言って、彼に「幸せそうだな…」と思わせるわけです。

結婚っていいなと思わせるのと同時に「そろそろ自分も考えないといけないか…」と思ってもらえます。ただし、あまりにも露骨に友人の結婚話をすると、彼氏がプレッシャーに感じるので気をつけてください。あくまでもさり気なく既婚者の友人の話題を出す感じです。話題の出し方が不自然にならないようにしましょうね。

 

彼にさり気なく結婚を意識させるには、家庭的なところをアピールする、機嫌がいいときに質問をする、友達の話をするといった方法がおすすめです。わざとらしくならないように気をつけながら、彼に結婚を意識させましょう。

男性は結婚に強いプレッシャーを感じるものです。彼の気持ちも考えてあげながら、うまく結婚に持っていきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • プレッシャーは禁物!彼にさりげなく「結婚」を意識させる方法
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。