大人女子のためのWebメディア
検索
2020年06月14日更新

イケメンばかりをゲットする女性がやっている4つの習慣

イケメンばかりをゲットする女性がやっている4つの習慣

モデル級にかわいいわけじゃないのに、イケメンばっかりとお付き合いをしている女性って世の中にはいるものですよね。
お付き合いには性格が重要とわかっていても、本心を言えば、見た目も重要!(笑)
イケメンばかりゲットしている女性をみると若干うらやましくもなります。
偶然なのか?と思いますが、いやいや!イケメンとばかり付き合う女性は、イケメンとお付き合いできるような行動や習慣を取り入れているからこそ、イケメンと付き合えているんですよ。
イケメンばかりをゲットする女性がやっている4つの習慣とは一体なんなのでしょうか?早速見ていきましょう。

イケメンなんて興味ないそぶりをする

「格好いい男性とお付き合いしたい」という気持ちは、どんな女性も持っているもの。
でも、イケメンばかりをゲットする女性は、「イケメンなんて興味が無い」というそぶりをしている事が多いんです。
飲み会にイケメンが来たとしても、声色ひとつ変えず、まるで同性の友達と接するように接し、特別扱いは一切しません。
イケメンの男性は、自分の顔が良い事を多かれ少なかれわかっています。
ですから、女性から見られているとか、気にいられているという雰囲気って分かるんですよね。
でも、全くそういうオーラを漂わせない女性って逆に興味が沸き、恋愛の対象になるようです。
異性に気に入られたいと考えた時、女性なら声のトーンがワントーン上がったり、媚びたような態度を無意識に取ってしまうものですが、そういう態度を意識的に取らないようにすると、イケメンの興味を惹き付ける事ができるみたいです。

過去の恋愛話をどんどん聞きだす

好意を持っている異性と会話をする時って、「嫌われたくないな」「変な奴だと思われたくない」という気持ちが先に立って、当たりさわりの無い話をする事って多くないですか?
でも、イケメンばかりをゲットする女性は、男性にどんどん恋愛の話を聞いていきます。
例えば、「どんな女性と過去付き合ったの?」とか「どんな恋愛観を持っているの?」というようなちょっと突っ込んだ過去の恋愛話をしていくみたい。
こういうようなちょっと深い恋愛の話をした相手に対して男性は、「俺、この子にこんな深い話までしちゃっている」と無意識の中で「深い関係になる相手」として認識してしまうみたいなんです。
知らず知らずに、こういった会話をした相手の女性のことが気になり始め、恋愛関係に発展していく事が多いようです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。