大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 絆が深いカップルはここが違う!安定感バツグンの順調なカップル...
2020年04月24日更新

絆が深いカップルはここが違う!安定感バツグンの順調なカップルの法則

絆が深いカップルはここが違う!順調なカップルの法則

いつも喧嘩やすれ違いばかりで、彼との仲がなかなかうまくいかないと、順調なカップルを見ると羨ましく感じてしまうかもしれません。絆が深いカップルは一体何が違うのでしょうか?

恋愛に依存していない

少し逆説的ですが、実は恋愛に依存していない人ほど、順調な恋愛をすることができます。恋愛に依存している状態とは、寂しさや自信のなさなどアンバランスな部分を恋愛で補っている状態です。一見絆が深いカップルに見えるかもしれませんが、そのような恋愛は自分が満足するために利用しているものに過ぎません。

つまり、相手のことが大切なのではなく、恋愛をしている自分を大切にしてしまっているのです。そのような関係性では、相手のことを本当の意味で思いやり、愛することはできません。恋に恋していないカップルこそが、本当の意味での恋愛をすることができるのです。

お互いに信頼し合っている

順調なカップルは、お互いに信頼し合っているので不安におそわれることがありません。不安におそわれると束縛してしまう人もいますが、束縛は相手を信頼していない証拠です。信頼し合う関係性をつくるには、相手を不安にさせないことが大切です。

そのためには、普段からコミュニケーションがしっかり取れていて、相手が嫌がるようなことはせず、愛情表現がしっかりできている必要があります。

自分自身を客観的にみて、信頼できる人間だと思えるか、相手に不安を与えていないか。また、相手はあなたを不安にさせる存在になっていないか、一度立ち止まって考えてみましょう。

対等な関係が築けている

形式上は付き合っていても、どちらかが尽くしすぎていたり、相手を下に見たりしている関係性は、本当の恋愛とはいえません。お互いに尊重し合い、対等な関係が築けていることが、長く安定したカップルになる条件です。

こういった関係性を作るには、相手の良いところを見ることが重要です。それと同時に、自分自身を大切にすることも忘れないようにしましょう。卑屈になっていたり、自信をなくしたりしていると、相手に引け目を感じてしまい対等な関係になりません。恋愛を利用して自己肯定感を高めるのではなく、自己肯定感を高めてから恋愛をする方がうまくいくのです。

本物のカップルをめざそう

以上、順調なカップルの条件について説明しました。依存関係や不安を感じる関係、対等で無い関係は本当の恋愛とは言えません。いまの恋愛に不安を感じているならば、自分自身や相手について一度見直してみましょう。健全な恋愛関係を目指し、絆の深い本物のカップルになりましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 絆が深いカップルはここが違う!安定感バツグンの順調なカップル...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。