大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • おどける彼氏と真剣に結婚について話し合うための女性の心得
2020年04月19日更新

おどける彼氏と真剣に結婚について話し合うための女性の心得

おどける彼氏と真剣に結婚について話し合うための女性の心得

そろそろ結婚について真面目に話し合いたいのに、彼氏がおどけて話し合いにならないといった悩みを抱える女性もいるようです。今回は真剣に話し合う為のポイントについてお伝えしていきます。

いつもとは違う場所で話す

結婚の話題が出るとおどけて話を避けてしまう彼氏に、真剣に話がしたいことを伝えるには、まずいつもとは違う場所で話すことが大切です。部屋の中で話をするよりも、出先などのレストランなどで話すことが大切です。できれば、普段行かないようなレストランやカフェなどがおすすめです。

人目がある場所ですので、お互いに冷静に話をすることができますし、他に気が散るようなものもありませんので真剣に向き合うことができます。家や個室などでは話をはぐらかされてしまいますので、できるだけ人目がある場所を選ぶことが大切です。

落ち着いたトーンで話す

結婚に対して話し合いをしたいと考える女性と、面倒なことは先延ばしにしたい男性との間で真剣に話すというのは思っている以上にハードルが高いのが実情です。状況を整えて、尚且つ落ち着いたトーンで話すことが大切になってくるのですが、感情が先行してしまうと喧嘩に繋がってしまいますので、あくまでも冷静に対処することが大切になってきます。

落ち着いたトーンで、相手に質問をするような形で聞いていきましょう。結婚についてどう考えているのか、する気があるのかなど冷静に聞くのがポイントです。彼氏がおどけそうになったら、無言になるのも効果的なので試してみましょう。

真剣な話し合いがしたいことを伝えておく

真面目に取り合うことがない彼氏に対しては、先に真剣な話し合いがしたいことを伝えておくというのも有効です。もしそれでもおどけるようなら、話し合いをしないどころか会うのも控えると伝えましょう。

何度もおどけてはぐらかされてきたという女性ならば、自分の気持ちを軽く見られているようで不快であることも一緒に告げると効果的です。

結婚をするかしないかという段階の話ではなく、ちょっとでも結婚の話が出るとおどけてしまうような彼氏の場合は、子供過ぎると一言伝えてもいいかもしれません。真剣な話し合いができないような子供っぽい彼氏とは、一度距離を取ることも必要なのかもしれません。

話し合いができる環境を作る

結婚の話し合いがまともにできないと悩んでいるのであれば、いつもとは違った環境で話すことをおすすめします。おどける彼氏に釘を刺すという意味でも、ちゃんとした話し合いができないのであれば距離を取るといったことも必要になってくるでしょう。女性側が流されないことが大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • おどける彼氏と真剣に結婚について話し合うための女性の心得
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。