大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好きになった男性はバツイチ。気になる前妻のことを上手に聞き出...
2020年04月19日更新

好きになった男性はバツイチ。気になる前妻のことを上手に聞き出す方法

好きになった男性はバツイチ。前妻のことが気になる!

好きになった男性がバツイチといったことは珍しいことではありません。ただその際に気になることが、前妻との関係や前妻の話についてですよね。会話する上でデリカシーがないと思われないためのポイントを紹介します。

しつこく聞き出すのはNG

バツイチの男性にとって前妻の話はデリケートな問題です。しかし、女性側が男性がバツイチだと知っていて、交際関係にまで発展しているのに全く話に出さないというのも不自然なものですよね。

無理にしつこく聞き出したり、何かにつけて前妻の話を聞いて自分と比較するようではデリカシーがないですが、一言も口に出してはいけないなどといったものでもありません。話の流れを汲み、さりげなく前妻について聞くことは問題ないでしょう。

相手が話し始めたら聞く

前妻の話はある程度しても問題ないといっても、自分から話しを持ち出すのは緊張するし、気まずいものでもありますよね。そのような際には、相手の男性が話し始めることを活用することが良いでしょう。唐突に切り出すのでもなく、男性を追い詰めるのでもなく、男性が話しだすのに任せることが自然に聞き出すポイントです。

男性が話し始めたのならば、下手に口を挟むことなく聞き役に徹することが良いでしょう。気になることがあったならば、相槌を打ちながら話を広げていくことがポイントですよ。

前妻の話は結婚の判断基準

女性の中には前妻の話を聞きたくないと感じる人もいますが、前妻の話は男性との交際において非常に有意義なものです。毛嫌いせずに聞いてみるとよいでしょう。

相手の男性と結婚した際に、どのような生活になるかは交際段階ではわかりませんが、前妻の話では見えてくるものがありますよね。前妻の話から、男性の人となりをはじめ、妻や家庭に対する考え方、結婚生活で起こりうる問題点と解決方法を知ることができるでしょう。

聞くポイント

前妻の話は、ただ漫然と聞いていても有意義なものにはなりません。聞くべきポイントをしっかりとつかんでいないと参考にできませんよね。ぜひ聞いておきたいことは、どうして別れたのかということですね。真相はわかりませんが、男性がどうして別れてしまったと思っているのかを聞き出すことができれば、男性が自分の非を認められる人かどうか判断できます。

また、前妻との現在の関係も聞いておくとよいですね。前妻と友達関係になっているのか、子どもがいて定期的に会う関係なのかを聞くことができれば、付き合う上でのストレスも軽減されるでしょう。

言ってはいけない言葉

前妻の話はデリケートな話なので、聞く際にはいってはいけない言葉を注意して言葉選びをしなければなりません。ちょっとした一言で交際関係が破綻する可能性もありますよ。絶対に言ってはいけないのは、離婚の原因が男性にあるように話すことです。

離婚とは関係ない第三者に口を出されては嫌な気分になってしまいますよね。また、前妻の悪口や前妻との面会にかかわる言葉も避けるべきでしょう。

前妻の話はうまく活用しよう

バツイチの男性と付き合う際には、前妻の話を全くしないのは不自然でしょう。しかし、無理に聞き出すのはデリカシーがありません。そのため、男性が話し始めるのに任せて、上手く話を聞きだすことがポイントです。前妻の話は、これからの結婚生活に向けて有効活用してみるとよいでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好きになった男性はバツイチ。気になる前妻のことを上手に聞き出...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。