大人女子のためのWebメディア
検索
2020年04月18日更新

幸せの連鎖は本当にある?次々と結婚する友達に続く方法

幸せの連鎖は本当にある?次々と結婚する友達に続く方法

友達の結婚に感化され、自分も結婚したいと思った経験はありませんか。次々と結婚していく友達の後を追う為にはどのような方法があるのでしょうか。今回は幸せの連鎖について詳しくご紹介していきます。

幸せになりたいと強く想うようになる

友達からの結婚報告を受けると、おめでたいといった気持ちの反面取り残されたような喪失感を覚える人も多いでしょう。自分も結婚したいと考えるようになったり、焦燥感が芽生えてしまい、落ち着かなくなるといった人もいます。友達の一人が結婚をすると、なぜかまた他の友達からも結婚報告を受けるなど幸せな報告が連鎖していくことも珍しくありません。

人は幸せな人を見ると自分もそうなりたいと思う傾向がありますので、結婚が連鎖していくことは十分あり得ることなのです。ましてや幸せなことは連鎖しやすいと言われています。このタイミングに乗ることができれば、結婚に至ることも難しくはありません。今まで結婚を意識しなかったカップルも結婚を意識するようになり、リアルに想像することが増えるでしょう。

結婚について話し合ってみる

友達の結婚をきっかけに彼氏と結婚について話し合ってみることが大切です。この話し合いですが、自分たちが結婚をするということを前提にするのではなく、お互いがどう考えているのかという論点で話をしましょう。結婚に対する価値観や意識などを確認することで、お互いがどう考えているのかが見えてきます。

普段の会話の中で結婚の話をするのが難しいという人にとっては、友達の結婚というのは会話のきっかけになりますので活用しましょう。結婚というフレーズが出るようになればなるほど、意識することが増えますので結婚への道もそう遠くないかもしれません。

結婚した人の話を聞く

彼氏が結婚に対して前向きじゃないから、その波に乗ることができないといった焦燥感を抱いている女性もいるようです。まずは、彼氏が結婚に対して前向きになる必要がありますので、結婚モードになる為の行動が必要不可欠です。例えば、新婚夫婦の家にお邪魔させてもらったり、結婚式にカップルで参加させてもらうのも有効です。

幸せな姿を見ることで羨ましいと感じるかもしれませんし、結婚をして良かったといった体験談は結婚に対して前向きになれる話です。結婚モードになることができれば、友達に続く形も難しくないかもしれません。

意識することが大切

友達の結婚式に参加したり、友達の結婚報告を受け、自分もそうなりたいと思うようになったら、まずは結婚をリアルなものとして意識していくことが大切です。パートナーがいる場合は、結婚についてお互いにじっくり話し合う必要があります。

結婚モードに切り替えることができれば、友達の後に続くことも難しくないでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。