大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 後悔から学ぶ!好きな人に彼女ができた時に後悔しがちなこと3つ

後悔から学ぶ!好きな人に彼女ができた時に後悔しがちなこと3つ

好きな人に彼女ができた時に後悔しがちなこと3つ

好きな人に彼女が出来てしまった時、傷つくと同時に後悔しますよね。自分が出会った時はフリーだったから、チャンスがあったのに…!と後悔が募りますが、そんな時に後悔しがちなことを3つご紹介します。

連絡を頻繁に取らなかった

連絡を取る機会は沢山あったのに、なかなか自分から連絡できなかったことを後悔する。彼女が出来てしまった後は、連絡しづらいですよね。どんなに気が利くような連絡をしても、相手から好かれるチャンスは減ってしまいます。

彼と積極的に連絡を取っていれば、彼の中で自分の存在を大きくすることが出来ますし、もしかするとデートに繋げられたかもしれません。連絡先を知っているのなら、連絡を取る手段を使わないのは非常に勿体ないことです。
些細なことでも連絡を取るチャンスがある時は積極的に連絡しましょう。

恋愛トークをしなかった

好きな人だからこそ恋愛トークは恥ずかしくてなかなかできないですよね。でもいざ彼女が出来てしまった時に、「私も彼に好きになってもらう為に何かできたのではないか?」、「そもそも彼のタイプってどんな人だったんだろう?」と後悔に繋がります。
好きな人に恋愛対象として意識してもらう為にも積極的に恋愛トークをしましょう。彼に料理が出来る人が好きと言われたら、家で作った料理をアピールできたり、趣味が合う人が好きと言われたら、彼の趣味について学んで話が盛り上がったりと好きなタイプを聞くだけでも距離は縮まります。

もしかすると彼の恋愛観が自分とは合わないかもと思い直すことがあるかもしれません。でもそれを知らずに彼女が出来たと知ると、素敵な恋愛しているんだろうなと勝手に思い込んで悲しくなってしまいます。

もっと可愛くなれた

見た目を気にするタイプの女性が一番後悔することですね。好きな人の彼女なんだからとても美人なんだろうなと思い込み、いざ彼女を見た時に『え!こんな子で良かったの?』なんて思ってしまうこともあります。好きな人が自分の彼女のことを『可愛い』なんて褒めている言葉を聞いたら、自分ももう少し努力すれば可愛いと思われたんじゃないかと後悔してしまいます。

自分が後悔しない為にも最大限の努力をしましょう。例えば、彼が清楚系が好きなら髪を黒に染めてメイクの雰囲気を変えてみるなどです。外見を彼の好みに寄せることは、彼に自分のことが好きなのかなと思わせる第一ステップになります。

後悔しない為に

好きな人に彼女が出来てしまった時に後悔することを想像して、出来る事は精一杯行いましょう。自分の中で最大限頑張ったのに、彼女が出来てしまったのであれば諦めやすくなりますし、その努力は決して無駄にはなりません。他の人に素敵と思われるチャンスにも繋がりますよ。まずは彼の心を掴むべく頑張りましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 後悔から学ぶ!好きな人に彼女ができた時に後悔しがちなこと3つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。