大人女子のためのWebメディア
検索
2020年05月18日更新

「プロポーズさせよう大作戦」を成功させる秘訣とは?

「プロポーズさせよう大作戦」を成功させる秘訣とは?

そろそろ結婚したいと思っているのに彼氏がなかなかプロポーズしてくれないで悩んでしまうこともあります。そんなときにはプロポーズをおねだりをするのが良い方法なので、成功させるための秘訣を知っておきましょう。

シチュエーションを作り出そう

プロポーズをおねだりしたいと思ったときには、このタイミングならプロポーズできるというようなシチュエーションを作り出してあげるのが大切です。彼氏が自分からプロポーズしやすいような状況を作ることができないためにいつまでも話を切り出してくれないこともよくあります。二人きりのタイミングを作るだけでなく、雰囲気的にも結婚を考えようというような状況にすることでプロポーズをしやすくなります。

恋愛映画を観てからホテルにディナーに行くプランを提案してみる、彼氏や自分の部屋で二人きりにして将来についての話を切り出してみるといったやり方でプロポーズできるシチュエーションを作り出せるでしょう。

不安を取り除いてあげよう

どれだけ理想的なシチュエーションを作ったとしても、プロポーズをするのに不安があるとなかなか切り出してくれないのも確かです。男性がプロポーズをするときには絶対に失敗しないという確信がなければならないということも多いので注意しましょう。

失敗したために今の関係が崩れてしまうのが怖かったり、失敗の経験をすること自体が嫌だったりする人も大勢います。自分は結婚するのに前向きだよということをわかってもらうのが大切です。例えば、子供を育てるのにどんな印象を持っているかを話してみたり、他の人の結婚式の話題などを取り上げてみたりして、結婚やその後の生活に対する意識があることを伝えて不安を取り除いてあげましょう。

最終手段は完璧なお膳立て

シチュエーションもしっかりと整えて、不安も取り除いてあげたはずなのにやっぱりプロポーズをしてくれないというときにはどうしたら良いのでしょうか。これでもかというほどに完璧なお膳立てをしてみるのが最終手段です。

いつプロポーズしても良いような状況を作った上で、どうしても切り出してくれないなら結婚生活についてどんなイメージを持っているかを聞いてみましょう。ここまで話を切り出せば、結婚して欲しいという一言を引き出すことができるでしょう。

プロポーズしたい状況を作り出そう

なかなかプロポーズをしてくれなくて困ってしまうというときにはきっちりとお膳立てをしてあげるのが大切です。プロポーズをしたいという状況を作ってあげればプロポーズすべきかどうかで悩んでいる彼氏も前向きに考えてくれます。本当に鈍感な人でも状況ができればアクションを起こしてくれるので頑張りましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。