大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ストレスフリー!結婚生活を気楽に過ごせる男性の5つの特徴
2020年05月15日更新

ストレスフリー!結婚生活を気楽に過ごせる男性の5つの特徴

ストレスフリー♪結婚後気楽に過ごせる男性5つの特徴

好きになった人と大恋愛をしてゴールインしたい!と考える女性は多いはず。
でも、結婚を経験した女性からは、「長く一緒に居るのなら好きという気持ちよりもストレスを感じない相手かが重要」という意見を沢山耳にします。
確かに、ストレスを感じるような相手と暮らしたら、疲れが溜まって結婚生活に嫌気が差してしまいそう。
どんな男性を選べば、結婚生活をストレスフリーに送る事ができるのでしょうか?
今回は、結婚生活を気楽に過ごせる男性の5つの特徴についてお話を進めます。

料理上手より「食べれればなんでもOK」な男性

最近では、料理にこだわりを持ち、自分で何でもおいしく作れる料理上手な男性も多いですよね。
お付き合いしている時に、彼氏がおいしい料理を作ってくれるのは嬉しいですし、「結婚したら家事とかも手伝ってくれそう」とキラキラした未来を想像してしまいます。
でも、料理ができる男性は、意外に結婚生活でストレスが溜まるみたい。
作った料理にケチを付けられたり、料理の手順に文句を言われたりと、辛い状況に追い込まれる事もあるみたいなんです。
料理が得意とか料理が趣味というような男性よりも、「白いご飯と納豆があれば文句ないよ」と言うような、食べられればなんでもOKな男性のほうが、結婚生活は気楽に過ごせます。

高給取りより「休みの過ごし方が合う」男性

結婚を意識したとき、どうしても「お給料が高くハイスペックな男性」が良いと考えてしまうもの。
でも、お給料が高くハイスペックな男性は、仕事が忙しかったり仕事がらみのお付き合いも多かったりして、夫婦で過ごす時間がかなり少なくなります。
子供が産まれても、「付き合いだから」とゴルフに出かけて、子育ては女性側に任せきりにしたり、仕事で疲れているからと休日は寝ていて外出しないなど、休日のすれ違いが増えてしまいます。
結婚生活を気楽に、そして楽しく過ごしたいと思うのなら、お給料が高い男性よりも休みの過ごし方が合う男性を選んだ方がベター。
付き合っている時から、彼氏の休日の過ごし方をチェックしていれば、大体の事は見えてきますよ。

キレイ好きより「家事に協力的」な男性

片づけが得意でキレイ好きな男性は、結婚して一緒に住んでもキレイを保てるから良さそうだなと想像しますよね。
でも、キレイ好きな男性は結婚すると女性にストレスを与える事が多く、気楽な結婚生活とは程遠くなる可能性があるんです。
キレイ好きな男性は、自分の片付け方や片付けるタイミングにこだわりを持っている人も多く、その違いから夫婦喧嘩が増える事もあるみたい。
キレイ好きな男性よりも、家事に協力的だったり、女性の言うことを素直にこなしてくれる男性のほうが、結婚生活は気楽に過ごせます。
「テーブル拭いて」「洗濯物干して〜」なんてお願いを、「はいはい!わかったよ」と応えてくれる男性のほうが、幸せになれます。

お金に神経質より「家計はお任せ」な男性

お金にシビアで細かい事まで気にする男性の方が、無駄遣いしなさそうで貯金もできて結婚に向いていると考えがちですが、実はそうでもないみたいです。
お金に神経質な男性だと、毎日の出費をチェックされ無駄遣いをチクチク責められたり、冷蔵庫の中身をチェックして「これ本当に必要?」とまるで姑のような事を言い出したりする事もあります。
しまいには、1週間で使うお金を決められて、雑誌一つ買えずに苦しんでいる女性もいるみたい。
結婚生活を気楽でストレスフリーに過ごしたいのなら、家計を任せてくれる男性の方がいいですよ。
もちろん、女性側がお財布の紐をしっかり握る責任は出てきますが、ある程度自由にお金を使う事ができるので、楽しく過ごせるでしょう。

社交的な男性より「親友が一人」な男性

友達が多く社交的な男性って、女性からしても魅力的ですよね。
会社で後輩に慕われているなんて話を聞くと、誇らしく感じる人もいるのではないでしょうか。
でも、実は社交的な男性って、結婚向きではないんです。
結婚してからも、独身と同じ様な社交的な交友関係を続けていると、家計を圧迫してしまいます。
「今日は飲み会」「今日は後輩と」「今日は先輩と」なんて家に居る時間も少なく、家事や育児に非協力的になったり、浮気の心配も出てきます。
結婚生活を気楽に安心して暮らしたいなら、多少社交性に欠けていても「親しい友達が1人2人いる」というような狭く深い付き合いをする男性のほうが良いかもしれません。
広く浅くよりも、大切な人と深く付き合える男性のほうが誠実さを感じますし、出かけるといっても安心して送り出せますよね。

 

誰しも、好きになった人と付き合って結婚したいと思いますが、お付き合い向きの男性と、結婚向きの男性って結構真逆だったりします。
お付き合いを楽しみたいだけなら、どんな男性と付き合ってもいいのかもしれませんが、結婚を前提にしたお付き合いなら、どんな結婚生活を送りたいのかを考慮して相手選びをしていくことをオススメします。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ストレスフリー!結婚生活を気楽に過ごせる男性の5つの特徴
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。