大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • コロナきっかけで不倫関係の破局が多発!?いま不倫カップルが危...
2020年04月22日更新

コロナきっかけで不倫関係の破局が多発!?いま不倫カップルが危機に…

コロナきっかけで不倫関係の破局が多発!?いま不倫カップルが危機に…1画像

このご時世、コロナの影響を少しも受けていないという人はいないでしょう。ある人は仕事を失い、ある人はこれまで大切にしてきた人間関係を失っています。

 

コロナによって人間関係がギクシャクしたり、離婚騒動にまで陥っている人が多いことは、近頃頻繁に報道されています。コロナ離婚・コロナ破局と言った言葉も出てくるほどです。

 

破局の危機にあるのは、夫婦だけではありません。コロナは不倫カップルの破局の引き金にもなっています。今回は、コロナきっかけで不倫関係が破局した事例および、その理由をご紹介していきます。

コロナきっかけで不倫関係が破局した事例とは?

まずは、なぜコロナがきっかけで不倫関係が破局してしまうのか、その事例を見ていきましょう。

コロナきっかけで不倫関係が破局した事例(1) リモートワークで不倫がバレた 

現在、約2割の労働者は、リモートワークをしていると言います。夫婦揃ってリモートワークになれば、夫婦の時間は増えます。外で働いていたときは、仕事帰りに不倫相手と逢瀬を重ねることはできましたが、リモートワークとなると家にいる間に不倫相手とコンタクトを取る必要があります。

つまり、浮気バレするリスクが上がっているのです。

配偶者に浮気がバレた場合、不倫関係を維持するモチベーションは下がります。夫や妻に不倫がバレたから、不倫相手と別れよう、と考える人は少なくありません。

 

コロナきっかけで不倫関係が破局した事例(2) 自粛期間が長引き、会えなくなった 

コロナきっかけで不倫関係の破局が多発!?いま不倫カップルが危機に…2画像

不要不急の外出を全員が控えることで、コロナの感染を予防する必要がある現在、不倫相手とデートすることは困難です。ほとんどのデートスポットはクローズしていますし、旅行は感染を広げてしまうリスクがあります。

不倫ではないカップルであれば、ズームやハングアウト、スカイプといったツールを使ってオンラインデートができますが、配偶者がいる身ではそれも困難です。

自粛期間が長引くと同時に会えない時間も長引き、そうしているうちにふたりの愛情が冷めてしまう、というケースもあります。

さいごに。非常時は不倫関係を見直すきっかけに

コロナきっかけで不倫関係の破局が多発!?いま不倫カップルが危機に…3画像

コロナの感染拡大という非常時においては、ふたりの絆が試されます。どうしても、この危機を乗り越えてふたりの関係を深めていきたいなら、「不倫バレしないように今まで以上に注意を払う」こと、「散歩やスーパーの買い出しの時間を利用して、直接会えないとしても、オンラインで顔を見て話をすること」です。

 

一方が既婚者で一方が独身の場合の不倫に関しては、独身者の方が、「相手は夫婦・家族の時間が増えているのに、自分たちはまったく会えない。辛い」とネガティブになりがちです。ですから、既婚者の側は今まで以上に不倫相手の独身者の精神的ケアをしなくては関係を続けるのは難しいと言えるでしょう。また、不倫中の独身者にとっては、「相手が本当に自分との関係を大切にしているか」を知る貴重な機会でもあります。

 

相手の本心が浮き彫りになりやすいこの時期はまた、自分の本心も浮き彫りになる時期でもあります。自分が本当にこの不倫関係を望んでいるのか、を見つめ直してみてはどうでしょうか。

関連記事はこちら 彼との関係も緊急事態宣言!コロナ破局する5つの理由


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

神戸出身。編集者を経て現在フリーライター。複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。 Grappsでは、恋愛で躓いている女性が「こんな考え方もあるんだ!」「こんな人もいるんだ」と、前向きになれるような記事を書いていきたいです。ご意見・ご感想はTwitter@imakitakonまで♪
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • コロナきっかけで不倫関係の破局が多発!?いま不倫カップルが危...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。