大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 外出自粛中だからこそ…!気になる彼との注意するべきLINEや...
2020年04月27日更新

外出自粛中だからこそ…!気になる彼との注意するべきLINEやりとり

外出自粛中だからこそ気になる彼との注意するべきLINEやりとり

コロナウイルスの蔓延により、盛んに外出自粛が要請されています。そんな中、LINEで彼とコンタクトをとっている人も多いでしょう。けれど、普段より連絡の取り方が密になってくる今だからこそ、LINEのやりとりの仕方には注意したいところ。メッセージの送り方によっては、彼氏からひかれて仲が壊れてしまうことも…。気になる彼とLINEするときに注意しておきたいポイントを紹介します。

LINEメッセージに悲観的な内容は避ける

LINEメッセージの交換も、やり方によっては彼氏にうっとうしいと思われることもあります。元々男性は、LINEを連絡事項でしか使わないことは有名ですからね。外出自粛要請が出ている今は普段よりも頻繁にLINEで連絡をとってくれると思いますが、彼にメッセージを送る際に「近況報告はポジティブな内容を送る」ことを心がけるのが大切になってきます。

なぜなら、今の状況で1日に何通もお互いの状況をやりとりするLINEは、通常のLINEメッセージよりも相手に影響を与えやすいからです。「会いたい…」「自粛に飽きてきた〜」などのどうすることもできない悲観的なメッセージ内容は、相手にもストレスを与えやすくなるので、LINEを見るのが相手にとって嫌だと思いやすくなってしまいます。

近況報告とSNS投稿は紙一重

彼と会えない状況でLINEをする際に陥ってしまいがちなのが、近況報告とSNS投稿のようなLINEがごっちゃになってしまうこと。突然送られてくるその日食べた食事の内容や「料理してみたよ」のメッセージ付きで送る食事やお菓子の写真は、男性にとっては返信に困るLINEのひとつ。日記風のメッセージは彼に退屈な思いをさせてしまうので注意が必要です。

もしも、彼に話すネタがなく、自分の食事内容た料理をしていたことを伝えたいのであれば、まずは彼に「今日は何してたの?」と前フリとして聞きましょう。

彼の近況を聞き、彼が「お前は?」「そっちは?」など聞き返してきたら、そこでやっと写真付きでメッセージを送れるタイミングです。自分の近況報告をいきなり送ってしまうと、それはSNS投稿と変わらなくなってしまうので気をつけて。自分が何か言いたい時は、まずは相手にふることが近況報告を交えたコミニュケーションだと覚えておきましょう。

LINEメッセージはバランスが大事

 彼とのLINEが続けば嬉しくなってしまうのが女子の乙女心ですよね。ただし、伝えたいことがありすぎてメッセージ量が長文になりすぎてしまわないように気をつけましょう。LINE画面での長文はかなり読みにくいので、ぱっと見ただけで、相手は既読スルーしたくなってしまうのです。スマートフォンの画面で3行程度のLINEメッセージが平均だと意識してみてください。

また、メッセージの内容をよりわかりやすく伝えるための絵文字も、使いすぎは逆に読みにくくなってしまうので、特に女性は注意したいところ。かといって、絵文字が全くないのも味気ないですよね…。バランスの良い絵文字の挿入はメッセージ1通に対して3つ程度。多すぎず、少なすぎず…LINEメッセージは全体のバランスを見て送るよう注意してみてくださいね。

関連記事はこちら 彼との関係も緊急事態宣言!コロナ破局する5つの理由


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 外出自粛中だからこそ…!気になる彼との注意するべきLINEや...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。