大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男性にも女性にも避けられる『嫌われ女子』の特徴と対処法3つ
2020年05月15日更新

男性にも女性にも避けられる『嫌われ女子』の特徴と対処法3つ

嫌われ女子の特徴!自分の話ばかりだな…と感じてる相手の反応3つ

嫌われ女子は、女友達であっても一緒にいると疲れてしまいます。昔の人は「他人の振り見て我が振り直せ」と言いましたね。そうならぬために、周囲から避けられてしまう嫌われ女子の特徴を知っておきましょう。

何でも自分が中心でなければ嫌

嫌われ女子の筆頭に挙げられるのが、自己中心的な女です。こういうタイプの女子の場合、何でもかんでも自分が中心でなければ気に入らず、ときに思い通りにならないと癇癪を起こしたり嫌がらせをしたりします。そうした女子は何かと周囲を振り回し、頑張って付き合うほどに疲れてしまいます。

もし、自分自身が自己中心的だな、と気づくことができれば、それは自分を変えるチャンス!嫌われ女子から脱却することができますよ。また、周囲に自己中心的な女友達がいるのであれば、そっと距離をおいてフェードアウトしていくことが、自分を精神的に疲弊させないための術となります。

男性の前で態度がコロっと変わる

女子が一番許せないのが、やはり男性と女性の前で態度が180度変わる女子です。男性の前だと言ってることもやっていることも180度変わるので、「さっきあんなこと言ってたのに!」と見ている方は歯ぎしりしたくなってしまいます。

いくら寛容な人であっても、人によって態度をコロコロ変える女子というのは信用できないだけでなく、あまり好ましく思わないものです。仲の良い女友達なら、そういったところをしっかりと指摘してやめさせることができるかもしれません。でも、あまり親しくなければ、そういう人だと考えて深く付き合わないことです。

自慢話ばかりで他人の話を聞かない

いくら聞き役が好きな人でも、相手の自慢話ばかり聞かされることは、面白いことではないものです。嫌われ女子に見られる特徴の一つに、自慢話ばかりしていて、他人の話を聞こうとしないことが挙げられます。しかも、その自慢話が大したことではないことのオンパレードだと、聞いている方が呆れてしまいますよね。

たまに良いことがあったときに、それを仲の良い女友達と共有するのは構いませんが、くだらない自慢話をダラダラと話し続けると、相手もうんざりしてしまいます。自慢は最小限に抑え、たまには相手の話を聞いてあげられる聞き役に回ることも女同士良い関係を気づく上で大切なことです。

嫌われ女子の傾向と対策

嫌われ女子は何かと自分中心に物事を考えやすいという傾向があります。そのため、その周囲にいる人は振り回されて疲れてしまうこともしばしば。もし、周囲に特徴的な嫌われ女子がいるのであればきちんと指摘をして直させるか、もしくは自分の身を守るために少しずつフェードアウトすることです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男性にも女性にも避けられる『嫌われ女子』の特徴と対処法3つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。