大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 正直恥ずかしい…一緒にお風呂に入りたがる彼の上手なあしらい方...
2020年04月30日更新

正直恥ずかしい…一緒にお風呂に入りたがる彼の上手なあしらい方3つ

正直恥ずかしい…一緒にお風呂に入りたがる彼の上手なあしらい方3つ

付き合いが長くなってきたカップルであれば、必ず発生するイベントが「一緒にお風呂」。しかし男性は積極的でも、女性の立場からすると準備もあるし、何より色々と恥ずかしい…とまだ気持ちが追いつかない場合がありますよね。

そんなとき、彼との関係を壊すことなくやんわりと断るためにはどうすれば良いのでしょうか。一緒にお風呂に入ろうと誘ってきた彼氏のあしらい方を紹介します。

「生理中だから…」がやっぱり王道

男性に有無を言わさず、それでいて相手を傷つけることなく断ることができるのは、やはり生理中であると彼に伝えることでしょう。生理は女性にとって身体の構造上仕方がない理由なので、男性も無理強いをしにくいのです。生理中の女性の体はとてもデリケート。衛生面においても気を使う必要があるため、彼も納得せざるをえません。

一緒にお風呂に入りたがる彼であっても生理が理由であれば、残念そうではあるもののすんなりと引き下がってくれるはず。ただし、生理の期間は個人差はあれど毎月1週間程度なので、そう何回も使うことができないあしらい方。使い所やタイミングに注意して使ってみてくださいね。

「もう少し痩せてから…」と延期作戦

女性にとって彼氏と一緒にお風呂に入ることは、明るい場所でいつもよりも身体をじっくりと見られてしまうリスクがあります。ベッドの中では隠せていたお腹周りのお肉や、全体的な身体の丸みなどを見られたくないと考える女性は多いですよね。そんなときに使えるのが「もう少し痩せてからじゃないと無理!」とお風呂に入るのを延期する作戦。

このとき大切なのは「一緒にお風呂に入りたいけれど」ときちんとお風呂に入りたい気持ちはあることを伝えること。また「ダイエットに成功したら」という結果がわかると条件付きで彼氏に延期伝えることです。

彼女も気持ちが一緒で将来的には入ることができる希望があるとわかれば、男性も今は無理であることを理解してくれやすいです。ちょっぴり残念そうにしていても、来たるべき一緒にお風呂に入るときを夢見て待っていてくれるでしょう。

「恥ずかしいんだもん」と可愛くアピール

一緒にお風呂に入ることを嫌だと思う女性の一番の理由は「恥ずかしい」からですよね。なので、その気持ちを素直に彼に伝えてみるのもうまく断る方法のひとつ。ポイントとしては、恥ずかしい気持ちと一緒に、表情や言い方にも恥じらいを見せることです。

そして意識的に可愛らしさも一緒にアピール!女子の特権である恥じらい、可愛らしさ、いじらしさをフル活用してみてください。基本的に男性は女性が性的なことを恥ずかしがる仕草が好きですから、意外とその姿が見れたことに満足して、仕方ないなぁと引き下がってくれることが多いですよ。

 

ポイントは、言葉の中でも態度でも彼氏に拒絶は見せないこと。「絶対にお風呂に入るのは嫌だ!」と拒絶してしまうと、彼氏はそこまで嫌がらなくてもいいのに…と不機嫌になってしまうことがあるからです。とにかく「だって恥ずかしい」「まだ恥ずかしい」「明るいと恥ずかしい」と「恥ずかしい」という単語を使いまくって、うまく断ってみてくださいね。

 

彼氏とのお風呂を拒むときは、一緒に入りたいと思う彼の気持ちを傷つけないよう意識することが大切。今は無理だけど、いつかは入れると彼に希望を持たすように断ってみるのがポイントですよ〜。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 正直恥ずかしい…一緒にお風呂に入りたがる彼の上手なあしらい方...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。