大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好き…にはならない?!Hした後に起こりやすい男性心理3選
2020年04月29日更新

好き…にはならない?!Hした後に起こりやすい男性心理3選

好き…にはならない?!関係を持った後に起こりやすい男性心理3選

恋人ではない男性とエッチをした後、男性があなたのことをどう思うのか気になりますよね。今回は、エッチをした後に起こりやすい男性心理3選をご説明します。

冷めてしまった

男性は古来より恋愛において女性を追いたい性質があります。関係を持った時点で自分のものになってしまったことになるので、相手への興味が一気になくなってしまうことが多々あるでしょう。そのため、相手が本命の男性だった場合後悔する女性もいますよね。

人を好きになるときに、PEA(フェニルエチルアミン)という物質が脳内で分泌されます。PEAは恋愛ホルモンであり、相手に対してドキドキするのもPEAの効果によるものです。ところが、男性は女性と関係をもつことでPEAが低下するため恋心も冷めてしまう可能性があるのです。

うざく感じてしまう

男性が関係を持つということは、遊びの可能性も高いです。例えば、男性が軽い気持ちで関係を持った後、女性は相手の男性を好きになってしまい連絡を頻繁するようになったり、恋人としての関係性を主張したりするなどの態度を出してしまうと、うざく感じて男性は逃げてしまうかもしれません。

男性側からしたら、彼女にしたい女性に対してはいきなり体の関係を持つということが少ないので、女性は気をつけてくださいね。また、男性も女性も体だけの関係と割り切って付き合うならば、この関係は純粋にセックスを楽しむための「セックスフレンド」として成り立ちます。お互い簡単に関係を持つということは、心も体も割り切った気持ちがあるからです。一方が好きになってしまうと、このバランスは簡単に崩れてしまいます。

情がわくこともある

関係を持った後、体の相性が良ければなおさら相手の女性に対して情がわく男性もいるでしょう。最初は女性の体目的だったとしても、ピロートークが楽しかったり、趣味が合ったりすることで、女性への体以外の興味がわくことも考えられます。そして、興味が好意になりお付き合いするパターンも少なからずあります。

相手の男性と真剣に交際したいのであれば、関係を持った後は恋人への関係性を迫らず、男性からの連絡や態度を観察してから行動するよう心がけると良いでしょう。

体の関係を持った後、男性は恋愛ホルモンPEAが低下し、相手の女性への興味を失いやすいと言われています。そのため、女性から恋人関係を迫ったり連絡を頻繁にすると逃げてしまうこともあります。体だけの関係とお互い割り切る場合もありますし、話が合うなど相性の良さで情がわくこともあります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好き…にはならない?!Hした後に起こりやすい男性心理3選
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。