大人女子のためのWebメディア
検索
2020年05月09日更新

もっと一緒にいたい!男性が相性がいいと感じる瞬間3つ

もっと一緒にいたいかも!男性が相性がいいと感じる時ってどんな?

付き合いたいと思う相手や、付き合い始めたばかりの彼には、一緒にいて相性が良いと思ってもらいたいですよね。そこで今回は、男性がどんな時に相性が良いと感じるのか、説明していきます。

会話のペースが合う

まず重要なのが会話の相性です。どれくらい話してどれくらい聞きたいか、沈黙には耐えられるのかなど、会話のペースは相性の良さに直結するでしょう。一般的には女性の方がおしゃべりな傾向があるものの、聞き役に回るのが苦手な男性ももちろんいます。

どんなに見た目が好みだとしても、コミュニケーションがうまくいかない相手と長く続けるのは至難の技です。コミュニケーション能力が高い人ほど相手に合わせることができてしまうので、本当の相性は分かりにくいものです。男性は、自然体でも無理なく会話できる相手かどうかを見ています。変に繕わず、素の自分を見せた方が相手に警戒されにくいでしょう。

食事の好みが合う

デートをしたり、ゆくゆくは結婚することなどを考えると、食の好みが合うかどうかは非常に重要です。恋人同士でもここが合わないと毎回食事に悩むことになりますし、同棲や結婚生活でもストレスが溜まるのは容易に想像できるでしょう。

食べ物だけでなく、お酒を飲むかどうかも重視する男性は多いです。お酒に弱い男性よりも、お酒好きな男性の方がこだわりが強いかもしれません。やはり、女性にも一緒に飲んで楽しんで欲しいと思うようです。体質的にどうしても飲めない場合は、ノンアルコールでも一緒に楽しめるという気持ちを見せるようにしましょう。

インドア派かアウトドア派かが一致する

極端なインドア派とアウトドア派が長く付き合っていくのは、かなり努力がいるでしょう。インドア派の男性にとって、アウトドア好きな女性と付き合うのは気が引けてしまったり、デートで無理をさせられるのではないかとネガティブに考えやすいでしょう。

また、アウトドア派の男性はインドア派の女性に対し物足りなく感じたり、気を遣って疲れてしまったりする場合があります。年齢によって行動範囲に変化は起こるので絶対条件ではないものの、根底の部分は譲れないという男性は多いでしょう。自分のスタンスを維持しながらも、相手との擦り合わせを試みる姿勢も持つようにしましょう。

相性を測る尺度は様々

男女の相性は、決して一つの要素だけで決まるわけではありません。何を重視するかも、男性によって様々です。相手と合わない部分が見つかったからといって、すぐに諦めなくても大丈夫。相手の男性の価値観を探りつつ、できる範囲で歩み寄って彼と相性の良い女性を目指しましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。