大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好きじゃなくなった…?デート後に連絡をくれない男性の本音
2020年04月29日更新

好きじゃなくなった…?デート後に連絡をくれない男性の本音

好き度が下がった…?デート後に連絡をくれない男性の本音とは

デートを終えた後に相手から連絡がこないと、「もしかしたら何か嫌われるようなことをしたのかも」と不安になってしまいますよね。デート後に連絡をくれない男性の本音をお伝えします。

思っていた人とは違った

男性が女性に対して持っている先入観と、デートをして知った女性の性格が違ったため、デート後に連絡を取るのをためらっているという可能性があります。いわゆる「思っていた人とは違った」と思われるケースです。

例えば職場ではさばさばとした様子で振舞っていた女性が、デート時には、甘えん坊のように振舞ったとき、「思っていたのと違う」と思われてしまうかもしれません。また職場ではコンサバな服装をしている女性が、デートではストリート系の服装をしてきたとき、男性のイメージと違ってしまうかもしれません。

女性からすれば、勝手な思い込みだと文句を言いたくなるかもしれませんが、このような思い違いの結果、デート後に連絡がこなくなる可能性があります。

価値観が違ったため距離を置かれた

デートをして「価値観の違い」を男性が感じたため、距離を置かれてしまったということもあります。例えばデートでショッピングに行ったとき、女性のお金の使い方が、男性から見ると派手に見えた場合は、「金銭感覚の違い」を感じてしまうかもしれません。

また笑いのツボが違った、幸せな家族像が食い違ったなど、様々なところで、「何か違う」と思われたのかもしれません。

男性が「嫌われた」と思っている

男性自身が、デートがうまくいかなくて、女性に愛想を尽かされたと感じているケースもあります。女性側から見れば、何も気にしていないような些細なミスに対して、男性が過剰に落ち込んでいることもあります。

女性は楽しいと感じたデートなのに、「全然盛り上げられなかった」と男性が落ち込んでしまっているということもあるでしょう。初デートの場合などは、女性も緊張して笑顔がこわばることがあります。男性は女性の不自然な笑顔を見て、「きっと、俺といてもつまらないんだろう」などと思いこんでしまうのです。

いわば、男性が勝手にフラれたと思いこんでいるケースです。このような時は、女性から「楽しかった」「また会いたい」というメッセージを送れば、喜んで返信してくるでしょう。

デート中の様子を思い出してみよう

デートをして男女ともに相手のことを知ります。イメージと違うと思われたり、価値観が違うと思われて、連絡が来なくなることもあるでしょう。

一方で、男性が勝手に「嫌われた」と思い込んで、連絡できなくなってしまうこともあります。デート中の相手の様子を思い出し、どのケースに当てはまるか考えてみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好きじゃなくなった…?デート後に連絡をくれない男性の本音
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。