大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 返すの面倒〜…。彼が返信を困ってしまうLINEメッセージ3選
2020年05月03日更新

返すの面倒〜…。彼が返信を困ってしまうLINEメッセージ3選

返すの面倒〜…。彼が返信を困ってしまうLINEメッセージ3選

LINEのやり取りを楽しんでいると、急に彼からの反応が悪くなる事ってありますよね。実は男性には「これは返しづらい」と感じるメッセージがあります。今回は男性が返信に困ってしまうLINEメッセージを3つご紹介します。

長文な悩み相談

たまになら問題は無いのですが、頻繁に長文の悩み相談を送ってしまうのは控えたほうが良いでしょう。例えば「あの人が嫌いで、でもいつも話しかけてくる。断ると他の人との関係が悪くなるのが嫌で~」等と複雑な人間関係の相談をされると男性は簡単には答えを出せないので、悩んでしまうのです。

もちろん男性側に答えは求めておらず、ただ話を聞いて思考の整理を手伝って欲しいというだけの人が多いのですが、男性は基本的に「相談されたら俺が解決してあげなきゃ」という使命感にとらわれがちです。そのため長文の悩み相談をするとすべてを解読しようとして、考え込んで返信できなくなってしまうでしょう。

近況報告

近況報告もほどほどなら良いのですが、意味もなく何でもかんでも伝えてしまうようだと彼に少し鬱陶しく思われてしまうかもしれません。男性は基本的に会話というものに目的やオチを用意してから話す傾向があり、ただ目の前で起きたことを伝えるだけということはあまりしません。

そのため、なんとなく送られる「今お風呂に入った」や「ご飯食べてる」「テレビで〇〇が出てきた」といった特に意味のないメッセージには、どういう答えを求めているのかを測りかねてしまい、返信できなくなってしまうのです。

既読スルーに対する追及

男性は比較的既読スルーすることが多いと言われています。男性が行う既読スルーは大まかに分けて「返信が必要ない内容だと思った」「返信が思いつかなかった」「返信を書く時間はないけど内容だけ確認した」の3つに分けられます。

日中なら忙しい事が多いので確認だけしたパターンが多く、夜家に帰り着いているであろう時間なら返信が必要ないと思って送らないという事が多い傾向にあります。返信が思いつかなかった場合は追及するとすぐに「返事が思いつかなくて」と謝罪が来るケースが多いでしょう。

しかし、もし忙しい時や、返事が必要ないと思っていた時に「返事まだ?」「もしかして忙しい?」「なんどもゴメンね!」「起きてる?」などと畳み掛けるように追及すると、男性はうんざりして返事をする気が無くなってしまうのです。返信を促す場合は1回だけに留めてぐっと我慢すべきでしょう。

返信が来なくなったら一旦落ち着こう

返信が来ないという事は、彼はあなたとのLINEのやりとりを楽しめていない状況になっているということでもあります。相手を追及してしまっていないか?返事のしにくい長文を送ってしまっていないか?という点をよく思い返してみましょう。場をリセットしたい時は彼が返しやすい質問を送ってみるのがおすすめです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 返すの面倒〜…。彼が返信を困ってしまうLINEメッセージ3選
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。