大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • どう接するべき…?怒りっぽくなった彼氏へのおすすめ対処法3つ
2020年05月03日更新

どう接するべき…?怒りっぽくなった彼氏へのおすすめ対処法3つ

どう接するべき…?怒りっぽくなった彼氏へのおすすめ対処法3つ

付き合うまではそんな素振りはなかったのに、彼氏になったら怒りっぽくなる人がいますよね。怒りっぽくなる彼氏には、いくつかの理由があります。うまく付き合っていくための対処法も見ていきましょう。

怒りっぽくなってしまった理由

怒るという感情はだれにでもあるものですが、怒りっぽいという人にはいくつかの心理的な特徴というものがあります。ひとつは自己愛が強いということです。何かが起こった場合に、その原因を他人に求めることによって怒ってしまいます。劣等感が強い人も怒りっぽい傾向にあります。他人と比べて自分が劣っている点があると、それが怒りにつながってしまうことがあります。また、人への感謝が薄い人も怒りっぽいです。何かをしてもらうことが当たり前であると感じているので、それがなくなると周囲に対して怒ってしまいます。

しかし、これらの感情は通常ではうまく隠しているものですよね。付き合って彼氏になったら怒りっぽくなったという場合、恋人関係が大きく関係しています。恋人になると周囲と同等の扱いを求めるよりも、自分だけ特別に扱ってもらうことを求めてしまいます。その欲求が満たされないからこそすぐに怒ってしまうのです。

諭してみよう

怒りにもパターンがあり、些細なことにカッとなって怒ってしまう人に対しては、諭すように話してみるとよいでしょう。精神的に未熟な点がある彼氏なので、怒ったとしてもすぐに行動に移してしまわないように母親や教師のようにやさしく諭すように接し、言い聞かせるようにしていくと徐々に怒りっぽさが少なくなっていきます。

一緒に考えてみよう

怒りをいつまでも引きずってしまうタイプの彼氏には、どうして怒り続けてしまうのかを一緒に考えるように接してあげるとよいでしょう。怒りを引きずっている人は、常にイライラとしてしまっているので、一度吐き出させてしまえばすっきりするというものではありません。

延々と愚痴を聞かされるようなことになってしまうので、何が不満なのかを聞き出して、それを解決するためには何をすればよいかを一緒に考えると、怒りも徐々に収束していきますよ。

こまめにストレス発散

怒りをため込んでしまう人もいますよね。ため込んだ怒りがあるとき一気に爆発するタイプです。このような彼氏は具体的に何に怒っているのかわかっていないこともあるので、こまめにストレスを発散させることが付き合う上でのポイントですよ。ゆっくりとデートしたり、共通の趣味を見つけたり、あるいは一人の時間を作ってあげたりしてみると良いでしょう。

怒りの理由を知ってうまく付き合おう

怒りっぽい人には、その人なりの心理状態や理由がしっかりとあります。それらを無視して、怒りに反応してこちらも怒っていては関係は悪くなる一方でしょう。彼氏が何に対して怒っているのか、そしてどのようなときに起こりやすいのかを見極めてみると、正しい対処法を知ることもできるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • どう接するべき…?怒りっぽくなった彼氏へのおすすめ対処法3つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。