大人女子のためのWebメディア
検索
2020年06月26日更新

一番最初が肝心!出会いの第一印象アップの秘訣

出会いの場に行く前に!学んでおきたい第一印象アップの秘訣

出会いの場に行くとき、相手に自分をよく見せたいと誰もが思いますよね。初対面の相手には一番最初が肝心で、第一印象が9割と言われるほどです。どうすれば、いい印象を与えられるのかをご紹介します。

最重要!身だしなみをきちんと整えよう

始めて異性と会うとき、一番に見るのが相手の見た目です。きちんと清潔感があるか、しっかりした生活を送れているかを判断されてしまうのです。全身ハイブランドの服や小物でかためていたり、最先端を取り込んで個性的すぎる格好は、相手に尻込みさせてしまいます。よれた服を着たり汚れた靴を履くことも避けてください。TPOにあった、自分に合う洋服を選んで身につけるようにしましょう。
また、髪にツヤがあってきちんとセットされているかや、爪は長すぎず綺麗に整えられているかもチェックポイントです。メイクに関しても派手すぎない、ナチュラルなメイクを心がけるようにしましょう。男性は意外に相手のことをよく見ています。そういった細かいところまで気をつけて、印象アップを図りましょう。

相手に笑顔で接しよう

第一印象を左右するのは身だしなみだけではなく、表情も大事なポイントです。初めて出会った人が無愛想だったり、ぶすっとした顔でいると、「つまらないのかな?」「不機嫌なのかな?」と、誰もいい印象は持ちませんよね。ですので、とにかく笑顔で接することを意識してください。

挨拶をするときや会話をするときなど、笑顔でいるだけで、明るくて可愛い女性だと思ってもらえます。簡単に印象アップができるので、異性と接する際は、常に心がけるようにしましょう。

コミュニュケーションは誠実な態度で

見た目や笑顔がよくても、態度が悪ければ印象アップにつながらないので注意しましょう。上から目線で、相手をバカにするような態度をとるのは、もちろんよくありません。また、初対面なのにやけに馴れ馴れしく接したり、他人行儀で近寄りがたい態度をとったりしないようにしてください。異性をちゃんと尊重して、きちんとした言葉遣いで接するように心がけましょう。

また、自分の話ばかりするのも避けるようにしてください。会話はキャッチボールのようなものなので、一方的に話されると「この人は話を聞いてくれない」「自己主張が強い」と、げんなりさせてしまいます。

印象づくりを大切にしよう

第一印象が全てではありませんが、大事なことも確かです。誰だって出会いの場において、異性にはいい印象を持たれて、相手に気に入ってもらえれば嬉しいですよね。ですので、見た目や表情で明るく接しやすい雰囲気を目指してください。また、相手を思いやった態度で接するように気をつけて、印象アップを狙いましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。