大人女子のためのWebメディア
検索
2020年05月05日更新

30代の女性がエッチをしたくなくなる原因とは…?

30代の女性がエッチをしたくなくなる原因とは…?

30代の女性で、なぜかセックスがしたくないと悩んでいる方はいませんか?

30代の女性は性欲旺盛、30代からが性の良さが分かる年代!なんてことも言われますが、実際は30代になるとセックスをしたくなくなる女性は多くなります。

その悩みには、実は30代の女性ならではの原因があるのです。

今回はその原因についてご紹介します。

家事・育児・仕事に忙し過ぎる

まず、30代の女性はとにかく忙しいということが挙げられます。

家事や育児、仕事を抱えて、それらを常に同時進行で行っていますので、肉体的にも精神的にも余裕がなくなってしまい、毎日をいかに乗り越えるか?と考えている女性が多いのです。

心身共にくたくたになっている所に、セックスのお誘いが来ても「体を休めたい」「少しでも多くの睡眠を取りたい」と思ってしまうのです。

人は疲労がたまると自然と休息や睡眠を欲するもの。

そもそもセックスをする気力や体力がなかったり、セックスすることで睡眠時間が削られ余計に体力を消耗してしまうことを避けたいと本能的に思うことでセックスを拒否しはじめます。

現実的になり性に奔放になれない

セックスは本来、理性を手放し本能で快感を得ようとします。

愛する男性に抱かれた幸福感を感じたいと思うことはとても自然なことですよね。

しかし、30代の女性は理想だけを追い求めるような年齢ではありません。

多くの人に出会い、様々な経験をし、結婚・出産・仕事などを経て現実的なものの見方をするようになっていきます。

それによって、セックスの時にも奔放になり切れず、精神を解放させることができなくなってしまう人もいるのです。

セックスをする意味は何か、このセックスは本当に自分が求めているのか、そんなことを考えていると、若い頃のようにセックスをただ気持ちいいもの、楽しいものと捉えることができなくなってしまいます。

自分の体に自信がなくなる

30代の女性がセックスをしたくなくなる背景には、女性としての切実な悩みもあります。

自分の体に自信を持てなくなってしまい、愛する人に裸を見られることに躊躇する気持ちが生まれるのです。

肌の変化、脂肪の付き方などはやはり20代の女性とは違い、どうしても年齢には勝てません。

それが女性としてのコンプレックスにもなってしまい、裸を見られることが前提のセックスを拒否したくなるのです。

太ったなと思い、ちょっと食事制限をすれば痩せられるのは20代まで。

30代になるとなかなか贅肉が落とせなかったり、胸ばかり痩せてしまったりと、自分の思い描いていたプロポーションになれないことに愕然としている女性もたくさんいます。

セックスの相手が愛する男性だからこそ、そんな自分の体が嫌になってセックスを拒否してしまうのです。

30代だからこその悩みを知ることから

30代の女性の中にはセックスしたくないけれど、そもそも理由も分からないと悩んでいる方もいます。

しかし、落ち着いて考えてみると30代の女性ならではの悩みがそこにあるのです。

まず、理由を知ることができれば対策を練ることもできるので、これを機にセックスライフの見直しをしてみるといいのではないでしょうか。

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

性の悩みやナイトライフについて紹介していくGrapps公式アカウントです。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。