大人女子のためのWebメディア
検索

男性が初めてベッドを共にする女性に抱いている3つの不安

男性が初めてベッドを共にする女性に抱いている3つの不安

好きな女性と初めてベッドを共にする時、セックスに不安を抱かない男性はいません。
何度かデートを重ねて、ようやくベッドイン。嬉しさを感じる一方で、男性はセックスに大きな不安も抱えているのです。
今回は、好きな女性との初回のセックスで男性が不安に思っていることを3つ紹介します。

女性を気持ちよくできるか?

愛情がこもっていれば、それだけでセックスは満足感を得られるものですが、女性だって相手にちゃんと満足してもらったかどうかはやはり気になりますよね。

とはいえ、男性は絶頂をむかえたかどうかは女性にもわかりやすいのですよね。

一方で男性は女性が絶頂を迎えたかどうか、演技か本気かを見分けられず、女性をちゃんと満足させられたのか判断できないという人も多いそう。
愛撫していても「このポイントでいいのかな?」と不安になってしまう男性も。
セックスをする時に、相手を気持ちよくしたいと思っている男性としては常に心配になるのです。

途中で萎えないか心配…

セックス中に男性器が上手く機能してくれなくなるのが怖い、という男性もいます。
若い男性はあまり心配ないようですが、30代を過ぎるとこれが深刻な問題になっている男性もいるのです。

「本当に好きな女性との行為中に、途中で萎えて場を白けさせたくない!」という強迫観念が焦りを呼び、かえってできなくなってしまう…この負のループに怯える男性は少なくないそうです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

性の悩みやナイトライフについて紹介していくGrapps公式アカウントです。