大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • こんな口癖があったらダメ男注意報!ダメ男が言いがちな口癖4つ
2020年05月09日更新

こんな口癖があったらダメ男注意報!ダメ男が言いがちな口癖4つ

口癖から見抜け!騙されないためのダメ男の見分け方!

誰しも無意識に発する口癖というものがあります。意識せずに出る口癖こそ、ふだんの考え方、生き方、行動パターンなどが投影されるものです。彼氏や友だち、あなたの周りにいる男性でこんな口癖があったら要注意!うっかり騙されたりマイナスオーラに引き込まれないためにも、ダメ男にありがちな口癖とそんな男性との接し方をしっかり学んでおきましょう。

「でも…」

あなたとの会話の中で「でも…」と連発する男性はいませんか?こういう男性は話をすればするほど、会えば会うほどあなたにとって大きなストレスになります。男性はちょっとした相槌として「でも…」と使うケースもあるようですが、言われた側からすると、会話の中身や会話自体を否定されているような気持ちになります。

 

「でも…」が口癖の男性は、ネガティブなタイプが多いものです。相手の言ったことを否定したり、「自分はこう思う」という強い主張を持つ無意識の表れでもあります。プライドが高い男性が使いがちな口癖なので、周りにいると少し厄介なタイプです。一緒にいるうちに、だんだん「なんかいつも私のことを否定してる?」「一緒に話してても全然楽しくないんだけど 」とあなた自身がどんどんネガティブになってしまいます。「でも…」が口癖の男性とは、会う頻度を控えたり、会話の時間を短めにしたり、距離間が必要でしょう。

「違うんだよ…」

「ねえ、これ前にお願いしなかったっけ?」「前にも言ったよね?」などの会話で「違うんだよ」とすぐに返してくる男性はいませんか?こういう口癖は、ひとまず言い訳したい、相手を丸め込みたいという無意識の表れでもあります。

 

こんな口癖を持つ男性と結婚したら、「ねぇ今日は仕事遅くなるから、夜ごはんは何か買っておいてって言ったよね?」とあなたが言ったとしても「そうだった…ごめんね」と言う前に「違うんだよ。これには理由があって…」とまず言い訳から入ってくること間違いなしです。自分の行動を省みない幼いタイプの男性に多い傾向があります。

 

いちいち言い訳してくるタイプですので、何かを聞いたり確認したりすることさえ億劫になるでしょう。「違うんだよ 」と言われたら「そう、そういう理由だったのね…。じゃあ今度からは必ずお願いね」と相手の言い分は聞きつつも、自分の主張もきちんと伝える工夫が必要です。相手の言い訳に主導権を握られないようにすることが大切です。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • こんな口癖があったらダメ男注意報!ダメ男が言いがちな口癖4つ