大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏からのマウンティングに要注意!負けず嫌いな男性への対処法
2020年05月10日更新

彼氏からのマウンティングに要注意!負けず嫌いな男性への対処法

彼氏からのマウンティングに要注意!負けず嫌いな男性への対処法とは

大好きな彼氏であっても、なんだか言動が引っかかることってありますよね。嫌味ともとれるような言葉は、実は彼女に対する対抗心が原因かもしれません。彼氏の心理状態を把握して、対抗心からくるマウンティングの対処法を知っておきましょう。

負けず嫌いの男性は多い

もしも彼氏からチクチク嫌味を言われたら注意が必要です。彼女へ対抗した気持ちからくる、彼のマウンティングかもしれません。表面には出さないけれど、負けず嫌いの男性は大勢います。友達や同僚など身近な同性だけではなく、自分の彼女にもマウンティングをする男性は実は多いのです。

自分よりも優れたところがあると気がついた時、男性は例え彼女であってもマウンティングを行おうとしてしまいます。彼氏と良好な関係をキープしたいなら、彼からのマウンティングをうまくかわすことが必要になってきます。間違っても一緒に対抗してはいけませんよ…!自分が常に上に立っていたいと思う男性の闘争本能を理解して、うまくてのひらで転がしてしまいましょう。

彼氏の長所を思いきり褒める

自分に対する自信を失うと、男性は途端にひがみっぽくなります。彼女に対する嫌味の中に「どうせ俺は」や「それに比べて俺は」と自分を比べるような言葉を混ぜてきたら、それは自分よりも彼女の方が優っている事実を受け入れられない気持ちからマウンティングを行なっている証拠です。

なので彼が自分を下卑し始めたら、相手の長所を思いきり褒めてあげるようにしてみてください。ポイントは「そんなことないよ!私よりもすごいよ!」と自分と比べて褒めるのではなく、全くの別ジャンルで褒めることです。

 

「この料理作るの本当にうまいよね」や「今日の服のセンスいい感じだね」など、なるべく彼女とは比べることができないジャンルで積極的に褒めてあげると、彼氏は自分に自信がつくようになります。また、褒めてくれる彼女への信頼度もアップするので、関係は良好に。「自分のことを理解してくれる大切な女性」として尊重するようにもなりますよ。

ただし、あからさまなお世辞はNG。「俺のこと馬鹿にしてるのか」とプライドを傷つけられたように感じてますますひがみが強くなるので、褒める時は心から褒めれるポイントを探すようにしてくださいね。

褒められた時は「彼氏のおかげ」とフォロー

彼女の仕事が認められたり、他の男性からアプローチされているのを見て、彼氏が機嫌を悪くすることはカップルであればあるあるな話。彼女をそのまま誇りに思ってくれれば良いのに、男性は「俺じゃ釣り合わないのでは…」となぜか自分と彼女を比べて惨めな気持ちになってしまうのです。

で、そのままどうにか勝てないかとマウンティングが始まってしまいます。なのでそんなシチュエーションがやってきた時は、すかさず彼氏のフォローに回るようにするのが彼女の対応としてはベスト。「あの時アドバイスしてくれたからかも!」や「他からモテてもあなたじゃないと意味ないよ」など、彼氏に具体的な言葉で説明することが大切です。

 

自分の成功には彼氏の協力があったことや、彼氏が一番好きなことを伝えることで、彼のプライドはすぐに回復しますよ。重要なポイントは「彼氏のおかげ」と感謝の気持ちを表すこと。「それじゃあもっと魅力的な女性になるよう手伝ってあげよう」と彼氏は自分と彼女を同じフィールドに入れることをやめるようになります。

 

男性は女性が思っているよりも意外と嫉妬深くて負けず嫌い。彼女に対するマウンティングが増えてきた時、そのまま勝てないと判断してしまうと、別れの選択をしてしまう場合もあります。

彼氏のプライドを満足させて、彼氏彼女を比べること自体が間違いだとわからせることができれば、二人の関係は長く続けることができるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏からのマウンティングに要注意!負けず嫌いな男性への対処法
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。