大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 上司との不倫のリスクはこんなにある!知っておきたい不倫のリス...
2020年06月17日更新

上司との不倫のリスクはこんなにある!知っておきたい不倫のリスク

上司との不倫のリスクはこんなにある!それでも不倫する?

いつの時代でも不倫の話は消えることがありませんが、どんなに素敵でも既婚の職場の上司と付き合うことによって生じるリスクを理解することは必要です。どのようなリスクがあるか知っておきましょう。

人間関係が破壊される

不倫は法律的にも道徳的にも問題ある行為です。上司との関係が明るみに出ることによって、社内での信用を失うだけではなく、人間関係にも悪影響を及ぼします。社内の同僚から非難を受けることもあるでしょう。また、友人や知人に相談をした場合、不道徳なことに対して不快感を覚えた人は離れて行ってしまいます。

 

どんなに親しくても、不倫をすることで長年の信頼や友情はあっという間になくなると理解しておくことが必要です。さらに、親兄弟に知られた場合、「世間体が悪い」とつまはじきにされる場合や、最悪勘当される可能性も少なくありません。

経済的なデメリットが生じる

相手の配偶者に関係が知られてしまった時には、配偶者からの慰謝料請求があります。数百万円から数千万円に至るまで、支払うべきケースは多岐にわたっているため、経済的なダメージが大きいといえます。特に重要なのは、慰謝料請求の時効は20年だというです。十数年前の不倫でも、相手の配偶者からの訴えが起こされる可能性はあります。


また、会社によっては不倫は解雇につながることもあるため、収入源が断たれてしまう可能性もあります。解雇とまではいかなくても、自主的に辞めざるを得ないような配置転換が行われることもあります。勤務している業種によっては同業他社にも情報が出回ってしまうことがあるため、今までのキャリアをすべて捨てなければならなくなるかもしれません。

生涯後ろ指を指される

一度不倫が明るみに出ると、生涯レッテルを張られます。「不倫をした」という噂が職場だけではなく、住んでいる地域で流されることもあります。その結果、引っ越しせざるを得ないことになるかもしれません。

 

不倫相手と別れ、引っ越し先で結婚話が持ち上がったとしてもどこからか噂が相手側の親族の耳に入り、結果として破談になったという話も珍しくない話です。現代ではSNSがあるため、引っ越し先で新しい人間関係を作ったとしても、SNSによって不倫を知っている人間に居場所がばれ、噂を流されて新しい職場や人間関係を破壊されることもあります。

不倫は人生を破壊する行為

職場で上司と接するうちに、素敵と感じることもあるでしょう。しかし、一時の感情や悦楽に流され一線を超えてしまったら、生じるリスクはとても多いです。ばれなければいい、と考える人もいますが、上司との不倫はばれる可能性が高く、結果として自分の人生を破壊することにつながります。不倫する前によく考えたいですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 上司との不倫のリスクはこんなにある!知っておきたい不倫のリス...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。