大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • そのアピール伝わってないかも?男性がキャッチしづらい女性から...
2020年05月13日更新

そのアピール伝わってないかも?男性がキャッチしづらい女性からのOKサイン!

伝わってないかも?男性がキャッチしづらい女性からのOKサイン!

今夜は彼に誘われてもOKなのに、なんだかそういう雰囲気にならない…。その場合、男性にOKサインが伝わっていない可能性があります。ここでは、男性に伝わりにくい女性のOKサインをご紹介します。

1. ボディタッチを頻繁にする

女性のボディタッチといえば、OKサインの定番ですね。しかし実際はあまり伝わっていないのです。なぜでしょうか。それは、わかりやすい方法であるが故に、かえって男性が疑ってしまうからです。

現在では「ボディタッチが頻繁でもエッチしたいとは限らない」というような記事もでています。まじめで勉強家の男性ほど、それを鵜呑みにしてボディタッチに揺らがない傾向があります。

また、草食系の男性だと「サインだと思って間違えたら恥ずかしい」という思いがあるので、危ない橋は渡りません。ボディタッチでOKを伝えるなら、他の方法と併用することをおすすめします。

2. 男性に決定権を委ねる

自分から「今夜は一緒にいたい」と伝えるのが恥ずかしくて、つい「これからどうしたい?」と聞いてしまう女性がいます。それは、男性に誘ってもらったという形をとることで、「断り切れず仕方なく…」「雰囲気に流されて…」などと言いわけができるからです。

でもこれ、男性は気づかない可能性があります。Yes or Noで答えられる質問ではないので、回答を考えることに一生懸命になってしまい、サインであることに気がつきません。

また、「なんでも人任せにする女」というマイナスの印象を与えてしまう場合もあります。優柔不断な女性が苦手な男性には、この方法以外で攻めるのがいいかもしれません。

3. デート中に「眠い」を連発

OKサインの意味で「眠い」と言う女性は、”眠い=一緒に寝よう”ということを伝えようとしています。しかし、男性は遠回しな表現に疎い人も多いので、こういった連想ゲームのような伝え方は逆効果です。

デート中に頻繁に眠いと言われたら、男性は「自分とのデートがつまらなかったのかな」「早く家に帰りたいのかな」と気になってしまい、かえって消極的になってしまいます。

また、自分の欲求をすぐ口にする「わがままな女」と感じてしまう可能性もあります。「眠い」を連発するのは控えて、デート終わりに一度だけ言うようにしましょう。そして「あなたと一緒にいたい」と伝えることを忘れずに。

素直に自分の気持ちを伝えよう

OKサインは定番すぎても間接的過ぎても伝わりません。「今夜は一緒にいたい」と正直に伝えることで、自分の好意が伝わって男性も誘いやすくなります。

自分の気持ちを伝えるのは恥ずかしいかもしれませんが、あなたの一生懸命な姿を男性はかわいらしく感じるものです。結局、素直な気持ちが男性の心を掴む一番の方法かもしれませんね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • そのアピール伝わってないかも?男性がキャッチしづらい女性から...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。