大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 喧嘩するのも悪くないかも…?!彼女と仲直り後の男性心理3選

喧嘩するのも悪くないかも…?!彼女と仲直り後の男性心理3選

喧嘩するのも悪くないかも…?!彼女と仲直り後の男性心理3選

彼氏との喧嘩は避けたいと思う女性は多いですよね。しかし見方によって喧嘩は、男性が気持ちを新たにして二人の関係を見つめ直す良いきっかけになることもあります。なぜなら、喧嘩をしてから彼氏と仲直りした後、男性の心理にはある変化が起きているからです。仲直り後の男性心理3つを紹介していきます。

自分の行動を反省する

喧嘩をした時はこちらも彼氏も頭に血が上って、なかなか自らの行い反省することはできません。しかし、仲直りした後多くの男性は自分の行いを反省する余裕が生まれてきます。その結果「自分の何が喧嘩を引き起こす原因になったのか」と考えて、次の喧嘩を回避しようとする心理が働くのです。…素晴らしい!

喧嘩を乗りこえる度に男性はひとつずつ自分の悪いところを見つめ直して直していくので、付き合いの長さ、乗り越えた喧嘩の数に比例して彼氏は気遣い上手の大人な男性へと成長を遂げていきます。

もちろん仲直りが前提となるので、修復不可能な喧嘩はそれ以前の問題ですよ。また喧嘩の原因が彼女のワガママで彼に非がない場合なども、彼に成長するための材料はないため変化は訪れません。

彼女へのありがたみを再確認

喧嘩をしている最中は男性も「このまま別れることになってしまうかも…」という考えが頭によぎります。そのため仲直り後の男性は改めて彼女が今いる状況のありがたみを実感しやすい心理が働きます。

喧嘩前はいることが当たり前になってお互いに刺激を与え合うことが無くなっていたり、相手を喜ばせ合うことも無くなっていたとしても、仲直り後には相手を喜ばせたいという気持ちが彼氏には復活しています。そのため男性は、仲直り後は喧嘩の前よりもずっと彼女に尽くしてくれたり、デートの回数を増やそうとしてくれる傾向が高くなります。

彼女がしてくれたことの大切さを実感

好きな彼女が毎日メッセージを送ってくれたり、自分に予定を合わせてくれたり、場合によっては料理や家事などもしてくれたなどの些細なことでも、本来であればとても嬉しいことのはずですが、付き合いが長いとそのありがたみや大切さをどうしても忘れてしまいがちになります。

しかし喧嘩中は彼女からそうした当たり前にされてきていたことがなくなるケースが多く、仲直り後はより一層彼女がいつもしてくれていたことに対してその大切さを実感しやすくなる心理があるのです。喧嘩は男性にとって自分がどれほど彼女に色々なものを与えられたかを再確認することになるため、人によっては喧嘩後はびっくりするほど女性に尽くす男性に変わることもあるようです。

 

仲直り後の男性心理は彼女の価値を再確認できることから、喧嘩前よりも彼氏からの愛情を深く得ることができます。しかし、だからといって喧嘩のしすぎは修復が不可能になるケースもあるので、不用意な喧嘩はしないにこしたことはありません。彼に自らケンカを売るようなことは控え、不意に起きてしまった時だけ「仲直りすると良いことがある」と思い出して、喧嘩を乗り越える姿勢を彼に見せていきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 喧嘩するのも悪くないかも…?!彼女と仲直り後の男性心理3選
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。