大人女子のためのWebメディア
検索
2020年05月17日更新

LINEだけじゃ物足りない!「声が聞きたい」と思わせるLINEのポイント

お疲れさまの一言は誰だって嬉しい

用事が一段落ついたタイミングは狙い目です。疲れている状態の男性に労いの一言を伝えましょう。社交辞令のようなやりとりですが、回数を重ねることで男性は文字ではなく直接言ってほしくなるでしょう。

やがて労いのメッセージを送る度に、男性は感謝の言葉を伝えるために電話をかけてくるようになります。これを応用して男性が感謝をする流れを作れば、自然に相手から電話をかけてくる状況を作り出せますよ。

わざと伝わりにくいメッセージを送る

LINEでのやりとりだけでなく、電話をかけなければいけない状況を作りましょう。メッセージだけでは伝わりにくい内容のやりとりを組み込むと、男性は直接電話をかけてきます。電話をする必然性を生み出すことがポイントです。その後、勘の良い男性ならニュアンスが伝わりにくいメッセージが、通話をしたい合図だと察してくれますよ。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter